映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-05-27 14:00
[ポスター講演]高速撮像情報を用いた画像強調システムの検討
菅井男也浜本隆之東京理科大
抄録 (和) 高フレームレート下で得られる画素情報を用いて、品質の良い画像を取得するシステムについて検討している.提案するシステムでは、高フレームレート下で得られる時間軸方向に密な撮像情報を利用することで、低フレームレートでの高空間解像度の画像を復元することを目的としている.そのシステム実現のため、イメージセンサ回路の試作を行った.試作チップの評価では、1画素回路が300fps相当で動作する結果と、60fpsの低フレームレート下で、リアルタイムにディジタル出力画像を取得できることを確認した.本稿では、提案するシステムの構成と合わせて、試作したイメージセンサ回路の概要および、評価結果について報告をする. 
(英) We study the imaging system for reconstructing high-spatial resolution image using high-frame-rate images from an image sensor. Developing our proposed system, we designed a test circuit for the image sensor. The evaluation results show high speed response of our test circuit beyond 300 frames per second in the one pixel circuit, and real-time processing in 60 frames per second. In this paper, first we explain our proposed imaging system, second our test circuit for the image sensor, finally the evaluation results.
キーワード (和) 超解像 / 画像復元 / アナログディジタル変換回路 / 高フレームレート / / / /  
(英) super-resolution / image reconstruction / analog to digital converter / high frame rate / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 19, IST2011-29, pp. 49-52, 2011年5月.
資料番号 IST2011-29 
発行日 2011-05-20 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2011-05-27 - 2011-05-27 
開催地(和) 東京理科大学 森戸記念館 
開催地(英)  
テーマ(和) 高機能イメージセンシングとその応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2011-05-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速撮像情報を用いた画像強調システムの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Image emphasis system using high frame rate images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超解像 / super-resolution  
キーワード(2)(和/英) 画像復元 / image reconstruction  
キーワード(3)(和/英) アナログディジタル変換回路 / analog to digital converter  
キーワード(4)(和/英) 高フレームレート / high frame rate  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅井 男也 / Danya Sugai / スガイ ダンヤ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜本 隆之 / Takayuki Hamamoto /
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-05-27 14:00:00 
発表時間 60 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2011-29 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.19 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2011-05-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会