お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-21 10:00
顔形状特徴を用いた西洋宗教画のクラスタリング
河原崎康友段 桂芳健山智子立命館大)・Neela SawantJames Z. WangPSU)・陳 延偉立命館大
抄録 (和) 近年,電子的保存を目的としたデジタルアーカイブが注目されている.デジタルアーカイブ化を行うにあたり,膨大な情報量を分類するのにコストがかかるという問題がある.そのため,それらの情報量にメタデータを自動付与することは有用であるが,事前にクラスタリングが必要である.本研究は時代背景の理解や文化保存を目的としたデジタルアーカイブ化の確立のために,西洋宗教画を対象としておりそれらが描かれた年代別にクラスタリングすることを目的としている.提案法は年代によって西洋宗教画の顔形状の描き方が異なることに注目し,各画像に手動で付与された特徴点から顔形状特徴を求め,その特徴を用いてk-means法でクラスタリングを行う.その結果,類似した顔形状特徴を持つ画像が同じクラスタに分類されていることを確認できた. 
(英) An icon (from Greek εἰκών eikōn "image") is a religious work of art, most commonly a painting, from Eastern Christianity and in certain Eastern Catholic churches. For studying the culture behind the icons, it is important to know the similarities and differences between them. This paper propose a method of clustering west Icons using facial shape features. The facial shape is represented by the landmarks of faces. A k-means method is employed for the clustering. The experimental results show that the proposed method can effectively cluster the Icons.
キーワード (和) 西洋宗教画 / デジタルアーカイブ / 顔形状特徴 / クラスタリング / k-means法 / / /  
(英) West Icons / Digital archive / Facial Shape Features / Clustering / k-means method / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 23, ME2011-72, pp. 29-32, 2011年6月.
資料番号 ME2011-72 
発行日 2011-06-13 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST ME  
開催期間 2011-06-20 - 2011-06-21 
開催地(和) 金沢大学 
開催地(英) Kanazawa Univ. 
テーマ(和) インタラクティブシステム・画像入力デバイス・方式,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2011-06-IST-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 顔形状特徴を用いた西洋宗教画のクラスタリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Clustering of West Icons using Facial Shape Features 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 西洋宗教画 / West Icons  
キーワード(2)(和/英) デジタルアーカイブ / Digital archive  
キーワード(3)(和/英) 顔形状特徴 / Facial Shape Features  
キーワード(4)(和/英) クラスタリング / Clustering  
キーワード(5)(和/英) k-means法 / k-means method  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河原崎 康友 / Yasutomo Kawarazaki / カワラザキ ヤストモ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 段 桂芳 / Guifang Duan / ダン ガイファン
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 健山 智子 / Tomoko Tateyama / タテヤマ トモコ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Neela Sawant / Neela Sawant /
第4著者 所属(和/英) State University (略称: PSU)
The Pennsy State University (略称: PSU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) James Z. Wang / James Z. Wang /
第5著者 所属(和/英) State University (略称: PSU)
The Pennsy State University (略称: PSU)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 延偉 / Yen-Wei Chen / チェン イェンウェイ
第6著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-21 10:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-IST2011-40,ITE-ME2011-72 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.23 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2011-06-13,ITE-ME-2011-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会