映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-09-09 09:50
遠隔教育システムにおける力覚の制御方式の比較
長田純矢石橋 豊福嶋慶繁菅原真司名工大
抄録 (和) 本報告では, 力覚メディア・ビデオ・音声を用いた遠隔教育システムに対して, QoE(Quality of Experience)評価によって力覚の制御方式(Position-Position制御方式とPosition-Force制御方式)の比較を行う. このシステムでは, 先生が主体となって文字を書くことで, 生徒に文字の書き方を教示することができる. また, 生徒が主体となって文字を書き, 先生がそれを確認することもできる. そこで, 先生が主体となって文字を書く場合と生徒が主体となって文字を書く場合に対して, ネットワーク遅延の影響を調べる. 
(英) In this report, we make a comparison of haptic control schemes (position-position and position-force control shemes) for a remote instruction system with haptic media, video, and voice by QoE (Quality of Experience) assessment.
In this system, a teacher can actively write characters and teach a student how to write the characters (called case 1 here). The student can also write characters actively, and the teacher can confirm how the student writes the characters (case 2). We investigate the influence of network delay for the two cases.
キーワード (和) 遠隔教育システム / 力覚メディア / ビデオ / 音声 / 力覚の制御方式 / QoE / ネットワーク遅延 /  
(英) Remote instruction system / Haptic media / Video / Voice / Haptic control schemes / QoE / Network delay /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IEICE-CQ IEICE-MoNA CE BCT  
開催期間 2011-09-08 - 2011-09-09 
開催地(和) 熊本県立大学 
開催地(英) Pref. Univ. Kumamoto 
テーマ(和) モバイル/放送融合技術・システムおよびアプリケーション,モバイルコンテンツ配 信,P2P/アドホックネットワーク,およびこ れらの品質,一般 
テーマ(英) Mobile/Broadcasting convergence technology, system and application, mobile contents streaming, P2P/ad-hoc networks, and their quality, General area 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-CQ 
会議コード 2011-09-CQ-MoMuC-CE-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 遠隔教育システムにおける力覚の制御方式の比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Comparison of Haptic Control Schemes in a Remote Instruction System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 遠隔教育システム / Remote instruction system  
キーワード(2)(和/英) 力覚メディア / Haptic media  
キーワード(3)(和/英) ビデオ / Video  
キーワード(4)(和/英) 音声 / Voice  
キーワード(5)(和/英) 力覚の制御方式 / Haptic control schemes  
キーワード(6)(和/英) QoE / QoE  
キーワード(7)(和/英) ネットワーク遅延 / Network delay  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長田 純矢 / Junya Osada / オサダ ジュンヤ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 豊 / Yutaka Ishibashi / イシバシ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福嶋 慶繁 / Norishige Fukushima / フクシマ ノリシゲ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 真司 / Shinji Sugawara / スガワラ シンジ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-09-09 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IEICE-CQ 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会