お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-09 14:30
放送用電子透かし装置の開発
麻生慎太郎山根智文成田長人高砂幸代NHK)・菅井豊和三菱電機)・横山幸雄三菱電機インフォメーションシステムズ
抄録 (和) 本稿では,放送局の番組制作や番組送出のVTRテープからファイルベース化運用への移行に伴い,ファイルベース化に適した新たな運用方法や演出方法を検討する中,演出上の番組情報管理,媒体情報管理,著作権保護を目的として開発した,放送局で必要とされる多くのニーズをカバーする汎用性を有する電子透かし装置を紹介する.本装置は,汎用入力と固定ID使用の2種類の入力パターンを有する.前者は,文章を一定長の文字列に区切って電子透かし情報として埋め込み,抽出時に区切った文字列を一括して文章として表示し,後者は,数ビットの固定IDを電子透かし情報として埋め込み,受信側で,IDリストファイルから,IDに対応した定型文,図形,ロゴなどを表示する. 
(英) We have studied new operation methods, accompanied with change for file-based systems from VTR-based ones, and thus we developed a digital watermarking equipment for broadcast use. This equipment is composed of two input patterns. In a long sentences input pattern, each sentence of a constant length is hidden in program sequences as digital watermarks by turns. After each received one is extracted, it is displayed on the screen altogether. In an ID input pattern, each ID with a length of several bits is hidden in program sequences as digital watermarks. Received one is extracted, and the information such as a sentence, a figure and a logo mark, is displayed by referring to the file list for the extracted ID.
キーワード (和) 放送利用 / ファイルベース化 / 電子透かし / 汎用入力パターン / 固定IDパターン / / /  
(英) Broadcast Use / File-Based / Digital Watermarking / Long Sentences Input Pattern / ID Input Pattern / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 6, BCT2012-24, pp. 47-52, 2012年2月.
資料番号 BCT2012-24 
発行日 2012-02-02 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEICE-AP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) NHK広島局 
開催地(英)  
テーマ(和) 放送技術・アンテナ伝搬および一般(IEEE AP-S, IEEE BT共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2012-02-BCT-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 放送用電子透かし装置の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Digital Watermarking Equipment for Broadcast Use 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 放送利用 / Broadcast Use  
キーワード(2)(和/英) ファイルベース化 / File-Based  
キーワード(3)(和/英) 電子透かし / Digital Watermarking  
キーワード(4)(和/英) 汎用入力パターン / Long Sentences Input Pattern  
キーワード(5)(和/英) 固定IDパターン / ID Input Pattern  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 麻生 慎太郎 / Shintaro Aso / アソウ シンタロウ
第1著者 所属(和/英) NHK広島放送局 (略称: NHK)
NHK Hiroshima Station (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山根 智文 / Tomofumi Yamane / ヤマネ トモフミ
第2著者 所属(和/英) NHK広島放送局 (略称: NHK)
NHK Hiroshima Station (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 成田 長人 / Nagato Narita / ナリタ ナガト
第3著者 所属(和/英) NHK広島放送局 (略称: NHK)
NHK Hiroshima Station (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高砂 幸代 / Yukiyo Takasago / タカサゴ ユキヨ
第4著者 所属(和/英) NHK技術局 (略称: NHK)
NHK Engineering Administration Department (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅井 豊和 / Toyokazu Sugai / スガイ トヨカズ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機情報技術総合研究所 (略称: 三菱電機)
MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION Information Technology R&D Center (略称: MITSUBISHI ELECTRIC CORP.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 幸雄 / Yukio Yokoyama / ヨコヤマ ユキオ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機インフォメーションシステムズ (略称: 三菱電機インフォメーションシステムズ)
Mitsubishi Electric Information Systems Corporation (略称: Mitsubishi Electric Information Systems Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-09 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2012-24 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.6 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-BCT-2012-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会