お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-10 15:35
3-D SiP 構造を用いた60 GHz帯ダイポールアレイアンテナのビームステア実験
吉田賢史鈴木祐也谷藤正一亀田 卓末松憲治高木 直坪内和夫東北大
抄録 (和) 本稿では,小型携帯端末用60\,GHz帯ビームフォーミングアンテナとして,3-D SiP実装技術による基板の垂直方向積層構造を活用したダイポールアレイアンテナを試作し,ビームステア実験を行ったので報告する.電磁界解析を用いた設計の結果,4$\times$4素子アンテナ配列構成にて$\theta, \phi$方向にそれぞれ90$^\circ$の範囲で10\,dBi以上の利得をもつビームフォーミングが可能であることを示した.次いで4$\times$2素子アンテナ配列構成のアレイアンテナについて試作を行い,ほぼ電磁界解析結果の結果と一致するビームステア特性が得られることを確認した. 
(英) In this paper, we design and implement a 60-GHz band dipole array antenna with a beam for horizontal direction for a substrate. Several substrates are used to configure the array. The substrates are vertically stacked using 3-D SiP technology to form the beam. The proposed antenna structure is designed by numerical analysis and electromagnetic field analysis. Then the validity of the antenna structure is confirmed by beam steering experiments. As a result, 4$\times$4 antenna configuration can realize the beamforming with 10\,dBi gain and scan angle of 90$^\circ$ for both $\theta$ and $\phi$ direction.
キーワード (和) ミリ波 / 多層基板 / 平面アンテナ / ビームフォーミング / 60GHz / システムインパッケージ / /  
(英) millimeter-wave / multilayered substrate / planar antenna / beamforming / 60GHz / system-in-package / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEICE-AP  
開催期間 2012-02-09 - 2012-02-10 
開催地(和) NHK広島局 
開催地(英)  
テーマ(和) 放送技術・アンテナ伝搬および一般(IEEE AP-S, IEEE BT共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-AP 
会議コード 2012-02-AP-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 3-D SiP 構造を用いた60 GHz帯ダイポールアレイアンテナのビームステア実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Beam Steering Experiments on a 60-GHz Band Dipole Array Antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波 / millimeter-wave  
キーワード(2)(和/英) 多層基板 / multilayered substrate  
キーワード(3)(和/英) 平面アンテナ / planar antenna  
キーワード(4)(和/英) ビームフォーミング / beamforming  
キーワード(5)(和/英) 60GHz / 60GHz  
キーワード(6)(和/英) システムインパッケージ / system-in-package  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 賢史 / Satoshi Yoshida / ヨシダ サトシ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 祐也 / Yuya Suzuki / スズキ ユウヤ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷藤 正一 / Shoichi Tanifuji / タニフジ ショウイチ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 卓 / Suguru Kameda / カメダ スグル
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 末松 憲治 / Noriharu Suematsu / スエマツ ノリハル
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 直 / Tadashi Takagi / タカギ タダシ
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪内 和夫 / Kazuo Tsubouchi / ツボウチ カズオ
第7著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-10 15:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IEICE-AP 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会