お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-25 10:25
放送事業用連絡無線の放射特性に対する人体の姿勢の影響の検討
小郷直人池田哲臣NHK
抄録 (和) 放送事業用連絡無線はVHF帯(165MHz),およびUHF帯(460MHz)を使用し,報道や番組制作における連絡手段として利用されている.本稿では,携帯型無線機をモデル化し,人体頭部近傍に無線機を設置したとき,人体の姿勢がアンテナ利得,放射パターンへ与える影響について数値人体モデルを用いて検討した.その結果,VHF帯では腕の考慮の有無,姿勢の違いにより放射パターンの差異が大きいが,UHF帯では腕の影響が支配的であり,姿勢の違いによる放射パターンの差異は小さいことがわかった. 
(英) The push-to-talk communication line for broadcasting services is used in the VHF band (165 MHz) and UHF band (460 MHz) in Japan. It is used for communication between staff during news gathering, television and radio program production, and so on. We designed a helical antenna with a metallic case as a handheld type transceiver and calculated the characteristics of the antenna with a numerical model of the human body. To investigate the effect of the human posture on the performance of the antenna, we calculated the antenna gain and radiation patterns when the antenna is in close proximity to the face. From these results, we found that the radiation patterns between with and without consideration of the arm and the human posture are significantly different in VHF band, however, the differences of the radiation patterns due to the arm are significant and the human posture are small in UHF band.
キーワード (和) VHF帯 / UHF帯 / 連絡無線 / ヘリカルアンテナ / 数値人体モデル / 放射パターン / 人体の姿勢 /  
(英) VHF Band / UHF Band / Push-to-Talk Communication Line / Helical Antenna / Numerical Human-Body Model / Radiation Pattern / Human Posture /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 10, BCT2012-45, pp. 57-60, 2012年2月.
資料番号 BCT2012-45 
発行日 2012-02-17 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2012-02-24 - 2012-02-25 
開催地(和) かんぽの宿 焼津 
開催地(英) Kanpo no yado Yaidu 
テーマ(和) 学生若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2012-02-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 放送事業用連絡無線の放射特性に対する人体の姿勢の影響の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of Human Posture on Radiation Pattern of Transceiver in VHF and UHF Bands 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VHF帯 / VHF Band  
キーワード(2)(和/英) UHF帯 / UHF Band  
キーワード(3)(和/英) 連絡無線 / Push-to-Talk Communication Line  
キーワード(4)(和/英) ヘリカルアンテナ / Helical Antenna  
キーワード(5)(和/英) 数値人体モデル / Numerical Human-Body Model  
キーワード(6)(和/英) 放射パターン / Radiation Pattern  
キーワード(7)(和/英) 人体の姿勢 / Human Posture  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小郷 直人 / Naoto Kogo / コゴウ ナオト
第1著者 所属(和/英) NHK (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 哲臣 / Tetsuomi Ikeda / イケダ テツオミ
第2著者 所属(和/英) NHK (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-25 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 BCT2012-45 
巻番号(vol) 36 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.57-60 
ページ数
発行日 2012-02-17 (BCT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会