お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-03-05 16:35
分岐を含む経路を対象とした実写空間のウォークスルー
松原孝博河合直樹山嵜秀城大日本印刷
抄録 (和) 分岐を含む経路内で実写した空間をウォークスルーできる手法を提案する.全方位カメラを用いて経路の区間ごとにシーケンスを撮影後,グラフで表現した経路内で視点位置と視線方向を制御しながら対応した画像領域を切り出して表示することで分岐を自由に通過するウォークスルーを可能にする.異なる映像シーケンスが存在する分岐点では,視線の回転に応じてアルファブレンドしながら表示することで円滑な映像遷移を可能にする. 
(英) We propose a walkthrough method for captured space along networked routes. The method first takes a movie for each of segments in the route independently using the spherical camera, then it enables walkthrough in networked routes by projecting a image clipped corresponding to the position and the direction of the view specified in the route represented as a graph. The method also enables smooth transition at junctions where multiple movie sequences locate by blending two images with alpha calculated from a change of direction.
キーワード (和) ウォークスルー / 全方位カメラ / ヴァーチャルリアリティ / / / / /  
(英) Walkthrough / Spherical Camera / Virtual Reality / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 12, 3DIT2012-11, pp. 49-52, 2012年3月.
資料番号 3DIT2012-11 
発行日 2012-02-27 (HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT HI  
開催期間 2012-03-05 - 2012-03-06 
開催地(和) 東京農工大学小金井キャンパス 
開催地(英) Tokyo Univ. of Agri. and Tech. 
テーマ(和) 立体映像における人間工学的研究,及び立体映像技術一般(ヒューマンインフォメーション研究会共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2012-03-3DIT-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分岐を含む経路を対象とした実写空間のウォークスルー 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Walkthrough in Captured Space Along Networked Routes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ウォークスルー / Walkthrough  
キーワード(2)(和/英) 全方位カメラ / Spherical Camera  
キーワード(3)(和/英) ヴァーチャルリアリティ / Virtual Reality  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 孝博 / Takahiro Matsubara / マツバラ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: Dai Nippon Printing)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 河合 直樹 / Naoki Kawai / カワイ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: Dai Nippon Printing)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山嵜 秀城 / Hideki Yamazaki / ヤマザキ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: Dai Nippon Printing)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-03-05 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-HI2012-42,ITE-3DIT2012-11 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2012-02-27,ITE-3DIT-2012-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会