映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-06-11 15:30
ハイダイナミックレンジ画像のための二階層ロスレス符号化
岩橋政宏長岡技科大)・貴家仁志首都大東京
抄録 (和) 本報告では、浮動小数点形式で表現された高ダイナミックレンジ(HDR)画像に対する、二階層のロスレス符号化を提案する。基本階層からは、標準的なビット深度を持つ、固定小数点形式で表現された低ダイナミックレンジ(LDR)画像を復号できる。更に、拡張階層と併せることで、元のHDR画像をロスレスに復号できる。提案法では、ロスレスな階調写像が活用されているため、拡張階層のビット深度を大幅に低減できる。更に、LDR画像については、HDR画像が対数変換されており、視覚的にも相応しい画像となっている。 
(英) A lossless layered coding for high dynamic range (HDR) images expressed in floating point format is proposed. It outputs two kinds of bit streams - a basic layer and an enhance layer. A low dynamic range (LDR) image represented in fixed point format with a standard bit depth is decoded from the basic layer bit stream. The original HDR image is decoded without any loss from both of the layers. Utilizing the lossless logarithmic tone mapping, the proposed method can reduces the bit depth of signal values in the enhance layer.
キーワード (和) 画像 / 符号化 / 圧縮 / 可逆 / / / /  
(英) Image / Coding / Compression / Lossless / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 21, ME2012-84, pp. 17-20, 2012年6月.
資料番号 ME2012-84 
発行日 2012-06-04 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 ME IST  
開催期間 2012-06-11 - 2012-06-11 
開催地(和) 金沢大学 自然科学本館 
開催地(英) Kanazawa Univ. 
テーマ(和) インタラクティブシステム・画像入力デバイス・方式、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2012-06-ME-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ハイダイナミックレンジ画像のための二階層ロスレス符号化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Two Layered Lossless Coding of High Dynamic Range Images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像 / Image  
キーワード(2)(和/英) 符号化 / Coding  
キーワード(3)(和/英) 圧縮 / Compression  
キーワード(4)(和/英) 可逆 / Lossless  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩橋 政宏 / Masahiro Iwahashi / イワハシ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya /
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-06-11 15:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-IST2012-33,ITE-ME2012-84 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.21 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2012-06-04,ITE-ME-2012-06-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会