映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-06-20 16:25
電子ホログラフィ応用に向けた超高精細スピン注入型空間光変調器の開発
菊池 宏青島賢一町田賢司加藤大典金城秀和NHK)・和田 翔長岡技科大)・久我 淳NHK)・石橋隆幸長岡技科大)・清水直樹NHK
抄録 (和) 広視域でのホログラフィ立体動画表示を可能とする超高精細スピン注入型空間光変調器(スピンSLM)の研究開発を進めている.本報告では、広視域を可能とする1 m狭画素ピッチの一次元スピンSLM(画素数:1×10)を設計・作製し、アレイ素子ではじめてスピン注入磁化反転動作に成功した.さらに、スピンSLMでのホログラフィ表示の可能性を実証するために、外部磁界制御によるスピンSLMでの回折光の変調動作、およびGd-Fe磁気光学材料からなるホログラムでの立体表示を確認した. 
(英) For the realization of an electronic holography with a wide viewing-zone, we have advanced development of an ultra-fine spatial light modulator driven by spin-transfer-switching, which we call Spin-SLM. In this study, we designed and fabricated Spin-SLM, which was comprised of a ten-pixel array with a fine pitch of 1 m. We have successfully observed a spin-transfer-switching in Spin-SLM. Furthermore, in order to prove the possibility of a holographic display using Spin-SLM, modulation of diffracted light in Spin-SLM was accomplished by switching with an external magnetic field, and the demonstration of reconstructed images was performed by the hologram which consists of Gd-Fe magneto-optical material.
キーワード (和) 電子ホログラフィ / 立体表示 / 空間光変調器 / スピン注入磁化反転 / 磁気光学効果 / / /  
(英) Electronic Holography / 3D Display / Spatial Light Modulator / Spin Transfer Switching / Magneto-optical Effect / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 24, 3DIT2012-38, pp. 25-28, 2012年6月.
資料番号 3DIT2012-38 
発行日 2012-06-13 (IDY, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 3DIT IDY  
開催期間 2012-06-20 - 2012-06-20 
開催地(和) 独立行政法人情報通信研究機構 
開催地(英) NICT 
テーマ(和) 立体映像技術一般 
テーマ(英) 3D display techniques and display devices、etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2012-06-3DIT-IDY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電子ホログラフィ応用に向けた超高精細スピン注入型空間光変調器の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Ultra-fine spatial light modulator driven by spin-transfer-switching for electronic holography applications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子ホログラフィ / Electronic Holography  
キーワード(2)(和/英) 立体表示 / 3D Display  
キーワード(3)(和/英) 空間光変調器 / Spatial Light Modulator  
キーワード(4)(和/英) スピン注入磁化反転 / Spin Transfer Switching  
キーワード(5)(和/英) 磁気光学効果 / Magneto-optical Effect  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 宏 / Hiroshi Kikuchi / キクチ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青島 賢一 / Ken-ichi Aoshima / アオシマ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 町田 賢司 / Kenji Machida / マチダ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 大典 / Daisuke Kato / カトウ ダイスケ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 金城 秀和 / Hidekazu Kinjo / ヒデカズ キンジョウ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 翔 / Kakeru Wada / ワダ カケル
第6著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 久我 淳 / Kiyoshi Kuga / クガ キヨシ
第7著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 隆幸 / Takayuki Ishibashi / イシバシ タカユキ
第8著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 直樹 / Naoki Shimizu / ナオキ シミズ
第9著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (NHK) (略称: NHK)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-06-20 16:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-IDY2012-23,ITE-3DIT2012-38 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.24 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2012-06-13,ITE-3DIT-2012-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会