お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-11-16 09:55
文化財ビデオ動画閲覧のための網状インターフェース
千田智博川嶋稔夫公立はこだて未来大
抄録 (和) 近年,ディジタルカメラを始めとする撮影技術の発展とコンピュータ技術の普及により,文化財のディジタルアーカイブ化が盛んに進められている.とりわけ自然劣化が起こる有形文化財においては,破損,劣化することがなく,かつ,ネットワークを用いて不特定多数の人間へ公開を可能にするディジタルアーカイブは大変意義のある取り組みである.その一方で,撮影された大量のディジタル資料映像をどのように閲覧するのかが問題となる.本研究では,狭所空間や中空物体の内部構造など,比較的ビデオカメラの撮影動作に制約がある状態で撮影された動画像記録を対象としている.当該ビデオ動画に適するディジタルアーカイブの閲覧手法として,実空間の移動距離をアンカーポイントとした可変速スライダを応用し,網状スライダを提案する.さらに,文化財のビデオ動画閲覧時の操作に対して,本論文が提案するインターフェースの有用性を示す. 
(英) With the progress of imaging techniques we are able to record cultural assets as an image database. This approach is called digital archives. The digital archiving is effective to prevent natural deterioration of cultural assets because the user is able to investigate the asset through the internet without direct manipulation.A very important issue to design such an image archive is how to browse a large amount of digital image. In this study we aim to design an intuitive interface for archived videos shots of hollow object shot from the inside. This paper proposes mesh slider as a new video interface for direct manipulation of a set of video sequences that is structured with spatio-temporal interface.We will show the effectiveness of the proposed method by showing video movies of cultural heritages.
キーワード (和) 可変速スライダ / ビデオインターフェース / / / / / /  
(英) variable-speed slider / video interface / / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 48, ME2012-126, pp. 47-52, 2012年11月.
資料番号 ME2012-126 
発行日 2012-11-08 (ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME AIT IEICE-IE  
開催期間 2012-11-15 - 2012-11-16 
開催地(和) 鹿児島大学 郡元キャンパス 
開催地(英) Kagoshima Univ. 
テーマ(和) 高精細度画像処理・表示,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2012-11-ME-AIT-IE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 文化財ビデオ動画閲覧のための網状インターフェース 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mesh-Slider Interface for Browsing Video Records 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 可変速スライダ / variable-speed slider  
キーワード(2)(和/英) ビデオインターフェース / video interface  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 千田 智博 / Tomohiro Chida / チダ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University-Hakodate (略称: Future Univ.-Hakodate)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川嶋 稔夫 / Toshio Kawashima / カワシマ トシオ
第2著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University-Hakodate (略称: Future Univ.-Hakodate)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-11-16 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2012-126,ITE-AIT2012-124 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.48 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-ME-2012-11-08,ITE-AIT-2012-11-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会