映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-05 14:25
離散コサイン変換におけるDCT係数の符号情報保存に注目した高能率画像符号化
對馬直哉亀田昌志岩手県立大
抄録 (和) 我々は画像をDCTした後のDCT係数において,その正負符号と値に対応した順位を保存する画像表現手法を提案した.しかし符号情報は1bit/pelの符号量を持つことになるため,保存における情報量削減の観点で問題が残されている.この問題を解決するため,各ブロックに対する符号情報の重要度について調査を行ったところ,画像の構造再現の観点で,保存すべき符号情報を含むブロックと,それ以外のものが存在することがわかった.そこで,ブロック毎の構造的特徴に注目し,符号情報が画像に与える影響を考慮して重要度の高いものを優先的に保存することで,効率良く符号情報を保存する手法を提案する. 
(英) The positive/negative sign code of the DCT coefficients is important to reconstruct the structural information of image. However, since the quantity of each sign code is 1[bit/pel], the efficient reduction method for sign code is required. In this paper, more important area on the 2-D spatial domain for the sign code is determined to increase the image quality of the reconstructed image, and we have discussed the efficient preservation method of the sign code using the parameters in the obtained important area.
キーワード (和) 画像符号化 / 離散コサイン変換 / 離散サイン変換 / SSIM / / / /  
(英) Image Coding / Discrete Cosine Transform / Discrete Signe Transform / SSIM / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 12, HI2013-43, pp. 9-12, 2013年3月.
資料番号 HI2013-43 
発行日 2013-02-26 (HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HI 3DMT  
開催期間 2013-03-05 - 2013-03-06 
開催地(和) 東京農工大学 小金井キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Agriculture and Technology 
テーマ(和) 視聴覚技術,ヒューマンインタフェースおよび一般(立体映像技術研究会共催) 
テーマ(英) Audio-Visual Technology, Human Interface, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HI 
会議コード 2013-03-HI-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 離散コサイン変換におけるDCT係数の符号情報保存に注目した高能率画像符号化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High Quality Image Compression Focused on Preservation of Positive/Negative Sign for Discrete Cosine Transform Coefficients 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像符号化 / Image Coding  
キーワード(2)(和/英) 離散コサイン変換 / Discrete Cosine Transform  
キーワード(3)(和/英) 離散サイン変換 / Discrete Signe Transform  
キーワード(4)(和/英) SSIM / SSIM  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 對馬 直哉 / Tsushima Naoya / ツシマ ナオヤ
第1著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 昌志 / Kameda Masashi / カメダ マサシ
第2著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-05 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HI 
資料番号 ITE-HI2013-43,ITE-3DIT2013-11 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2013-02-26,ITE-3DIT-2013-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会