お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-15 15:05
付着力を考慮した雨による汚れのビジュアルシミュレーションのGPUによる高速化
田中将貴床井浩平和歌山大
抄録 (和) CGによるリアルな映像表現には,自然な経年変化の再現が必要不可欠である.付着力による影響を考慮した雨による汚れは,粒子法の一手法であるSPH(Smoothed Particle Hydrodynamics) 法と付着力のモデルを組み合わせることで再現できる.しかし,この手法は計算コストが高いという問題点がある.この問題を改善するため,本研究では付着力を考慮した雨による汚れの生成手法をGPU上に実装する手法を開発した.これにより,付着力を考慮した雨による汚れの生成手法の高速化が確認できた. 
(英) The reproduction of natural aging effect is necessary for rendering a photorealistic computer graphics image. The rain stain considering the influence of adhesion power is generable by using of SPH (Smoothed Particle Hydrodynamics) method and model of adhesion power. However, this technique has the problem that the calculation cost is high. In this report, we describe the implementation of this rain stain generation technique on the GPU. We confirmed the acceleration of the processing speed by this technique.
キーワード (和) 雨による汚れ / 経年変化 / 粒子法 / 界面張力 / GPGPU / / /  
(英) Rain Stain / Aging / Particle Method / Interface Tension / GPGPU / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 17, AIT2013-64, pp. 111-114, 2013年3月.
資料番号 AIT2013-64 
発行日 2013-03-08 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS  
開催期間 2013-03-15 - 2013-03-15 
開催地(和) 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 
開催地(英) Keio Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2013 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2013-03-AIT-IIEEJ-AS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 付着力を考慮した雨による汚れのビジュアルシミュレーションのGPUによる高速化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) GPU acceleration of visual simulation of rain stain considering the adhesion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 雨による汚れ / Rain Stain  
キーワード(2)(和/英) 経年変化 / Aging  
キーワード(3)(和/英) 粒子法 / Particle Method  
キーワード(4)(和/英) 界面張力 / Interface Tension  
キーワード(5)(和/英) GPGPU / GPGPU  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 将貴 / Masaki Tanaka / タナカ マサキ
第1著者 所属(和/英) 和歌山大学大学院 (略称: 和歌山大)
Graduate School of Wakayama University (略称: G. S. of Wakayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 床井 浩平 / Kohe Tokoi / トコイ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: Wakayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-15 15:05:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2013-64 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.111-114 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2013-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会