お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-15 16:50
大規模半構造データに対する環境可視化システムの提案
佐野昂洋藤代一成慶大
抄録 (和) 近年, 安価で高性能なデジタルカメラやスマートフォンの普及などにより, Web 上には大量の画像データが溢れている. しかし, ほとんどの画像では, 意図的あるいは無意識的に, その構図や被写体の選択に撮影者の主観が込められている. そのため, そのような画像を客観的に眺めるためには, 被写体のみならず, その被写体を取り巻く環境も視覚的に捉えることが必要となる. 本稿では, 静止画像のデータがもつ半構造性を補い,画像を取り巻く環境を可視化するシステムを提案する. この環境可視化システムは, 画像を抽象化階層とよばれる表現に変換し, レイヤ間を垂直に移動する人称変換と, 同一レイヤ内を行き来する水平な移動を主軸として, 被写体を取り巻く環境に対するユーザの理解を支援する. 
(英) The recent spread of low-cost, high-performance digital cameras and smartphones allows us to share a large-scale imagery data on the Web. However, most of such images were taken subjectively in terms of composition and chosen targets. This article presents an ambient visualization system which makes up for the semi-structured properties of still images so that the users can comprehend the surrounding environment as well as photographed objects in an objective manner. To that end, the proposed system organizes a collection of input images is into a tree-of-graph structure called abstraction hierarchy, and provides the users with two specific types of view transformation, i.e., vertical view scaling and horizontal view scrolling.
キーワード (和) 半構造データ / 画像閲覧 / 環境可視化 / 抽象化階層 / / / /  
(英) semi-structured data / image browsing / ambient visualization / abstraction hierarchy / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 17, AIT2013-106, pp. 233-236, 2013年3月.
資料番号  
発行日 2013-03-08 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS  
開催期間 2013-03-15 - 2013-03-15 
開催地(和) 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 
開催地(英) Keio Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2013 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2013-03-AIT-IIEEJ-AS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模半構造データに対する環境可視化システムの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of an Ambient Visualization System for Large-Scale, Semi-Structured Datasets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 半構造データ / semi-structured data  
キーワード(2)(和/英) 画像閲覧 / image browsing  
キーワード(3)(和/英) 環境可視化 / ambient visualization  
キーワード(4)(和/英) 抽象化階層 / abstraction hierarchy  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 昂洋 / Takahiro Sano / サノ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤代 一成 / Issei Fujishiro / フジシロ イッセイ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-15 16:50:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2013-106 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.233-236 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2013-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会