お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-07-05 09:15
[招待講演]「部品」としてのマイコン・半導体
秋田純一金沢大
抄録 (和) 半導体産業はこれまでムーアの法則の外挿を大きな拠り所して進化してきたが、近年の半導体産業の苦境が示す通り大きな転換点を迎えている。本稿では、電子情報産業における「部品」としてのマイコン・半導体のあるべき姿、進むべき道について、製造業そのものに起こりつつある近年の大きな動きをふまえて考察する。 
(英) Semiconductor industries have been developing based on the Moore’s law and its extrapolated prediction for many years. They are, however, encountering the drastic turning point, as their economic situations show. In this paper, the directions of future semiconductor industries are discussed in terms of the semiconductor devices as “components” of the electronic system as well as the recent social movement in industries.
キーワード (和) ムーアの法則 / マイコン / SoC / フィジカルコンピューティング / MAKERSムーブメント / / /  
(英) Moore's Law / Microcontroller / SoC / Physical Computing / MAKERS Movemnet / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 29, IST2013-39, pp. 51-56, 2013年7月.
資料番号 IST2013-39 
発行日 2013-06-28 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST IEICE-ICD  
開催期間 2013-07-04 - 2013-07-05 
開催地(和) サン・リフレ函館 
開催地(英) Sun ref re Hakodate 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路 
テーマ(英) Analog circuits, Mixed signal, RF and Sensor I/F, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2013-07-IST-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 「部品」としてのマイコン・半導体 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Microconotoller and Semiconductor Devices as "Components" 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ムーアの法則 / Moore's Law  
キーワード(2)(和/英) マイコン / Microcontroller  
キーワード(3)(和/英) SoC / SoC  
キーワード(4)(和/英) フィジカルコンピューティング / Physical Computing  
キーワード(5)(和/英) MAKERSムーブメント / MAKERS Movemnet  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 純一 / Junichi Akita / アキタ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-07-05 09:15:00 
発表時間 50 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2013-39 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-IST-2013-06-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会