お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-06 11:45
移動局共同干渉キャンセルを行うMU-MIMOシステムの屋内伝送実験
篠原 諒村田英一京大
抄録 (和) マルチユーザMIMO伝送は高い周波数利用効率を実現する技術として注目されいる.
基地局が複数の移動局を収容するため,プリコーディングによる信号分離が行われるが,
伝搬路情報のフィードバックや基地局での演算の間の伝搬路変化によって,ユーザ間干渉が残留する.
線形信号処理による十分なユーザ間干渉抑圧効果を得るためのアンテナ数を移動局に期待することは現実的ではない.
そこで,近傍移動局間で受信信号を共有することで実質的なアンテナ数を増加させ,干渉抑圧効果を向上させる方法について検討を行っている.
この方法では移動局アンテナが空間的に分散するため空間相関の低下が期待できる一方で,キャリア周波数,サンプルタイミング,熱雑音,位相雑音などの個体差の影響を受ける.
このため,実験的に特性評価を行うことが求められる.
本稿では移動局が無線LANを用いて受信信号を共有する試作システムを用いた屋内実環境における伝送実験結果を報告している. 
(英) Multi-user multiple-input multiple-output (MU-MIMO) transmission has been investigated to improve the spectrum efficiency in wireless communications.
Outdated CSI causes residual inter-user interference on precoding for MU-MIMO.
Sufficient interference rejection by linear signal processing requires more than the number of antennas which mobile stations can equip.
In this paper, collaborative interference cancellation is proposed to cancel inter-user interference.
In this scheme, to increase the number of receiver antennas, mobile stations share their received signals collaboratively by using short-range wireless interface.
Experimental results show BER improvement by mobile stations' antennas at intervals of 1 meter.
キーワード (和) マルチユーザMIMO / 共同干渉キャンセル / 伝送実験 / / / / /  
(英) Multi-user MIMO / Interference cancellation / Transmission experiment / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 54, BCT2013-112, pp. 157-160, 2013年12月.
資料番号 BCT2013-112 
発行日 2013-11-29 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IPSJ-AVM IEICE-CS IEICE-IE BCT  
開催期間 2013-12-05 - 2013-12-06 
開催地(和) 京都工芸繊維大学 60周年記念館 
開催地(英) 60th Anniversary Hall, Kyoto Institute of Technology 
テーマ(和) 画像符号化,通信・ストリーム技術,一般 
テーマ(英) Image Coding, Streaming, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2013-12-AVM-CS-IE-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動局共同干渉キャンセルを行うMU-MIMOシステムの屋内伝送実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Indoor Experimental Evaluation of Collaborative Interference Cancellation Technique in Multi-user MIMO Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチユーザMIMO / Multi-user MIMO  
キーワード(2)(和/英) 共同干渉キャンセル / Interference cancellation  
キーワード(3)(和/英) 伝送実験 / Transmission experiment  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 諒 / Ryo Shinohara /
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 英一 / Hidekazu Murata /
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-06 11:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 BCT 
資料番号 BCT2013-112 
巻番号(vol) 37 
号番号(no) no.54 
ページ範囲 pp.157-160 
ページ数
発行日 2013-11-29 (BCT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会