映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-09 13:50
符号化照明を使ったライト・トランスポートの獲得
宮川 勲新井啓之谷口行信NTT
抄録 (和) 未校正なプロジェクタ・カメラシステムを使って未知な空間構造へ映像を投影するとき,プロジェクタ画素とカメラ画素間の幾何的対応はライト・トランスポート(light transports)によって記述することができる.一般的に,ライト・トランスポートは,空間構造からの直接反射,間接反射,並びにそれらの多重反射を含む.各プロジェクタ画素を点灯させてそのカメラ応答を逐次的に計測する方式はbrute-force scanとして知られているが,プロジェクタ画素を順番に点光源として使うことはライト・トランスポートの獲得において膨大な観測画像を必要とする.そこで,本稿では符号化照明を使って直接反射と間接反射のライト・トランスポートを近似的に獲得する方法を提案する.実験では,ライト・トランスポートに基づいたプロジェクション・マッピングを試し,提案方法の有効性を示す. 
(英) We describe geometrical correspondences between projector pixels and camera pixels for uncalibrated projector-camera systems by introducing light transports, which have direct reflection, indirect reflection, and multipath reflection from unknown spatial structure. Since brute-force scan illuminates the objects using the light yielded from each projector pixel in order, the number of images captured by the camera grows exponentially with the number of pixels used for projector illumination in order to measure the full light transports. Accordingly, we encode projector pixels by coded illumination with multiple layers and emit coded patterns on each layer for unknown 3D objects. We obtain approximately light transports that have direct and indirect reflections by decoding the observed images. In experiments, the proposed method shows its effectiveness of acquiring light transports, and it yields excellent projection mapping on unknown 3D objects.
キーワード (和) ライト・トランスポート / 直接・間接反射 / 輝度補償 / プロジェクタ・カメラシステム / プロジェクション・マッピング / / /  
(英) Light Transport / Direct/Indirect Reflection / Radiometric Compensation / Projector-Camera System / Projection Mapping / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 56, ME2013-121, pp. 9-14, 2013年12月.
資料番号 ME2013-121 
発行日 2013-12-02 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2013-12-09 - 2013-12-10 
開催地(和) あわら温泉 まつや千千(福井) 
開催地(英) Matuyasensen 
テーマ(和) 画像・メディア処理技術,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2013-12-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 符号化照明を使ったライト・トランスポートの獲得 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Acquisition of Light Transports Using Coded Illumination 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライト・トランスポート / Light Transport  
キーワード(2)(和/英) 直接・間接反射 / Direct/Indirect Reflection  
キーワード(3)(和/英) 輝度補償 / Radiometric Compensation  
キーワード(4)(和/英) プロジェクタ・カメラシステム / Projector-Camera System  
キーワード(5)(和/英) プロジェクション・マッピング / Projection Mapping  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮川 勲 / Isao Miyagawa / ミヤガワ イサオ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 啓之 / Hiroyuki Arai / アライ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 行信 / Taniguchi Yukinobu / タニグチ ユキノブ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-09 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2013-121 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.56 
ページ範囲 pp.9-14 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-ME-2013-12-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会