映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-10 09:10
HDR画像のための低メモリトーンマッピング処理法とその評価
土橋俊之室伏辰耶首都大東京)・岩橋政宏長岡技科大)・貴家仁志首都大東京
抄録 (和) 本稿では,低消費メモリかつ低演算量のトーンマッピング処理法(TMO)を提案する.
TMOは,高ダイナミックレンジ(HDR)画像のダイナミックレンジを圧縮し,低ダイナミックレンジ(LDR)画像を生成する.
一般に,HDR画像は浮動小数点データで表現されているため,TMOも浮動小数点演算で行われる.
提案法では,浮動小数点データを,指数部と仮数部に対応する2つの8ビットの整数値として扱い,別々にトーンマッピングを行う.
このとき,浮動小数点演算は用いず,固定小数点演算のみで処理を行う.
提案法では,これらのデータ整数化および固定小数点演算によって,メモリ使用量と演算量を削減している.
実験及び評価では,浮動小数点演算を用いた従来法との比較を行い,提案法がトーンマッピング処理の精度を保ちつつ,メモリ使用量と演算量を削減していることを確認した. 
(英) This paper proposes a tone mapping operation (TMO) with a low memory cost and a low computational cost.
A TMO generates a low dynamic range (LDR) image from a high dynamic range (HDR) image by compressing its dynamic range.
Due to an HDR image is generally expressed in floating-point data, a TMO is also executed with floating-point arithmetic.
The proposed method treats a floating-point number as two 8-bit integer numbers which correspond to a exponent part and a mantissa part, and applies tone mapping to these integer numbers separately.
Moreover, the method conducts calculations in the tone mapping with fixed-point arithmetic.
As a result, the method reduces a memory cost and a computational cost.
The experimental and evaluation results show that the method has high accuracy of a TMO, though reducing memory and computational cost.
キーワード (和) トーンマッピング / 高ダイナミックレンジ / 固定小数点 / 低メモリ / / / /  
(英) Tone mapping / High dynamic range / fixed-point / Low-memory / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 56, ME2013-129, pp. 41-44, 2013年12月.
資料番号 ME2013-129 
発行日 2013-12-02 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2013-12-09 - 2013-12-10 
開催地(和) あわら温泉 まつや千千(福井) 
開催地(英) Matuyasensen 
テーマ(和) 画像・メディア処理技術,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2013-12-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) HDR画像のための低メモリトーンマッピング処理法とその評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Fixed-Point Tone Mapping Operation for HDR Images and Its Evaluation of Memory Usage 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) トーンマッピング / Tone mapping  
キーワード(2)(和/英) 高ダイナミックレンジ / High dynamic range  
キーワード(3)(和/英) 固定小数点 / fixed-point  
キーワード(4)(和/英) 低メモリ / Low-memory  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 土橋 俊之 / Toshiyuki Dobashi / ドバシ トシユキ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京大学院 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 室伏 辰耶 / Tatsuya Murofushi / ムロフシ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京大学院 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩橋 政宏 / Masahiro Iwahashi /
第3著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya /
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京大学院 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-10 09:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2013-129 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.56 
ページ範囲 pp.41-44 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2013-12-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会