映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-14 16:40
Low Noise Multi-aperture camera by Selective Averaging
Bo ZhangKeiichiro KagawaTaishi TakasawaMin-Woong SeoKeita YasutomiShoji KawahitoShizuoka Univ.
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) A low noise multi-aperture camera which has a synthetic F-number much smaller than 1.0 by increasing optical gain using multiple lenses and selective averaging method which removes the RTS noise and the dark current white defects by minimizing the synthetic sensor noise at every pixel is proposed. It is verified by simulation that the effective noise normalized by optical gain in the peak of noise histogram is reduced from 1.38e- to 0.48e- in a 3 × 3-aperture system. In the experiment, the RTS and dark current white defects are removed and the peak signal-to-noise ratio (PSNR) of the image is increased by 6.3 dB under a low-light condition, in which the maximum average signal is 11e- per aperture.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Noise reduction / Multi-aperture camera / Random telegraph signal noise / Dark current white defect / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 15, IST2014-16, pp. 31-34, 2014年3月.
資料番号 IST2014-16 
発行日 2014-03-07 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2014-03-14 - 2014-03-14 
開催地(和) NHK放送技術研究所 
開催地(英) NHK 
テーマ(和) 固体撮像技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2014-03-IST 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low Noise Multi-aperture camera by Selective Averaging 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Noise reduction  
キーワード(2)(和/英) / Multi-aperture camera  
キーワード(3)(和/英) / Random telegraph signal noise  
キーワード(4)(和/英) / Dark current white defect  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 博 / Bo Zhang / チョウ ハク
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 香川 景一郎 / Keiichiro Kagawa / カガワ ケイイチロウ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高澤 大志 / Taishi Takasawa / タカサワ タイシ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 徐 珉雄 / Min-Woong Seo / ソ ミンウン
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 安富 啓太 / Keita Yasutomi / ヤストミ ケイタ
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 川人 祥二 / Shoji Kawahito / カワヒト ショウジ
第6著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-14 16:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2014-16 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.15 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2014-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会