映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-17 16:30
鉄道による移動所要時間の可視化
井上 文白石路雄新谷幹夫東邦大
抄録 (和) 首都圏での鉄道による移動は,時間・正確さ・料金の点から最も優れている移動方法といってもよい.多くの駅と路線があるため利便性は高いが,目的地にたどり着くためには一般に複数の路線を乗り換える必要がある.現在では,手軽にウェブサービスを用いて移動所要時間を検索できるが,ある地点から任意の地点への移動所要時間を一度に素早く確認する手段はない.
そこで本研究では,出発地を入力し,首都圏での鉄道による移動所要時間を分かりやすく可視化するウェブアプリケーションの作成を行った.このアプリケーションでは移動所要時間に応じて地図上の領域を異なる色で塗り分ける.ユーザがウェブブラウザで出発地を入力すると,ウェブサーバでは駅すぱあとWebサービスを利用して駅間の所要時間を取得し,JavaのジオメトリライブラリJTS Topology Suite を用いて描画する図形の算出を行う.演算結果をJSON形式にしてJava Servletからウェブクライアントに送信し,Google Maps JavaScript API v3により地図上にオーバーレイ表示する. 
(英) A variety of web sites provides the train route finders which give paths and durations to travel between two locations, but when we want to know the places where we can reach within the given time, such route finders are not sufficient. We developed a system which visualize the travel time from the given location to any other locations using the transportation services of ITE.
キーワード (和) 鉄道 / 可視化 / JTS Topology Suite / Google Maps JavaScript API v3 / / / /  
(英) Transportation Service / Visualization / JTS Topology Suite / Google Maps JavaScript API v3 / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 16, AIT2014-90, pp. 197-200, 2014年3月.
資料番号 AIT2014-90 
発行日 2014-03-10 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS  
開催期間 2014-03-17 - 2014-03-17 
開催地(和) 早稲田国際会議場 
開催地(英)  
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2014 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2014-03-AIT-IIEEJ-AS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 鉄道による移動所要時間の可視化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Visualization of Travel Time by Trains 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 鉄道 / Transportation Service  
キーワード(2)(和/英) 可視化 / Visualization  
キーワード(3)(和/英) JTS Topology Suite / JTS Topology Suite  
キーワード(4)(和/英) Google Maps JavaScript API v3 / Google Maps JavaScript API v3  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 文 / Aya Inoue / イノウエ アヤ
第1著者 所属(和/英) 東邦大学 (略称: 東邦大)
Toho University (略称: Toho Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 白石 路雄 / Michio Shiraishi / シライシ ミチオ
第2著者 所属(和/英) 東邦大学 (略称: 東邦大)
Toho University (略称: Toho Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 新谷 幹夫 / Mikio Shinya / シンヤ ミキオ
第3著者 所属(和/英) 東邦大学 (略称: 東邦大)
Toho University (略称: Toho Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-17 16:30:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2014-90 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.16 
ページ範囲 pp.197-200 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2014-03-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会