映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-23 09:48
有機ELディスプレイのアパーチャー制御駆動における画質改善手法の検討
薄井武順佐藤弘人高野善道山本敏裕石井啓二NHK
抄録 (和) ホールド発光型ディスプレイの動画質を改善するために,1フレームの時間開口率を短くする手法が提案されている.しかし,有機EL素子の寿命は,輝度の累乗に反比例するため,瞬時輝度が高くなると加速的に劣化する.そのために,有機EL素子の寿命劣化を抑えながら動画質を改善する適応的時間開口率制御を検討しているが,同一フレーム内で部分的に時間開口率を変えると,制御境界において視線の動きにより映像ひずみが認識される可能性がある.そこで,この画質劣化を抑制するための手法を提案し,その効果を画像シミュレーションにより検証した. 
(英) Shortening the temporal aperture per frame has been proposed to improve motion image quality on hole-type displays, such as liquid-crystal-displays (LCDs) or organic light-emitting diode (OLED) displays. However, shortening the temporal aperture requires the instantaneous luminance to be increased, which in turn results in accelerated degradation of the OLED’s lifetimes. Consequently, we previously proposed adaptive temporal aperture control for a longer lifetime and better motion image quality. However, image quality degradation results due to the difference in temporal apertures in a frame. Hence, we developed three methods for suppressing this degradation and evaluated image quality with simulated images.
キーワード (和) 有機ELディスプレイ / 動画ぼやけ / 動画質 / 時間開口率 / / / /  
(英) OLED Display / Motion blur / Motion image quality / Temporal aperture / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 1, IDY2015-10, pp. 71-74, 2015年1月.
資料番号 IDY2015-10 
発行日 2015-01-15 (IDY) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IEICE-EID IDY IEIJ-SSL IEE-EDD SID-JC  
開催期間 2015-01-22 - 2015-01-23 
開催地(和) 龍谷大学響都ホール校友会館 
開催地(英) Ryukoku University 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IDY 
会議コード 2015-01-EID-IDY-SSL-EDD-JC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 有機ELディスプレイのアパーチャー制御駆動における画質改善手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Adaptive Control Method of Temporal Aperture with OLED Displays 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 有機ELディスプレイ / OLED Display  
キーワード(2)(和/英) 動画ぼやけ / Motion blur  
キーワード(3)(和/英) 動画質 / Motion image quality  
キーワード(4)(和/英) 時間開口率 / Temporal aperture  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 薄井 武順 / Takenobu Usui / ウスイ タケノブ
第1著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratoryies (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 弘人 / Hiroto Sato / サトウ ヒロト
第2著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratoryies (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 善道 / Yoshimichi Takano / タカノ ヨシミチ
第3著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratoryies (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 敏裕 / Toshihiro Yamamoto / ヤマモト トシヒロ
第4著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratoryies (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 啓二 / Keiji Ishii / イシイ ケイジ
第5著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratoryies (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-23 09:48:00 
発表時間
申込先研究会 IDY 
資料番号 ITE-IDY2015-10 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.1 
ページ範囲 pp.71-74 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2015-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会