映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-02-28 14:15
ジェスチャ認識による自動譜めくりに関する研究
地曳はるか清水寿一齋藤康之木更津高専
抄録 (和) 楽器演奏時において,両手がふさがっていて楽譜がめくれないことがある.そのため,特にピアノ演奏においては譜めくり係を依頼することがある.しかし,練習時においても譜めくり係とともに演奏することはまれである.また,楽譜をめくる的確なタイミングや中途半端なページの開きにならないようにするには,譜めくり係に高い力量が求められる.本研究では,実際のピアノ演奏における,頷きによる譜めくりの合図を範として,ジェスチャ認識による自動譜めくりについて検討する. 
(英) This paper examine automatic turning over music sheets by gesture recognition. Sometimes player is not turned up music sheets due to occupied both hands in a musical performance. So player asks turning staff especially in piano. However, to practice with staff is rare case. Precise timing of page turning and suitable opening page depend on staff skill. Nodding is a typical signal for page turning in actual playing.
キーワード (和) ジェスチャ認識 / 自動譜めくり / 隠れマルコフモデル / / / / /  
(英) gesture recognition / automatic turning over music sheets / hidden Markov model / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 8, ME2015-51, pp. 61-64, 2015年2月.
資料番号 ME2015-51 
発行日 2015-02-21 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2015-02-28 - 2015-02-28 
開催地(和) 関東学院大関内メディアセンタ 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2015-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ジェスチャ認識による自動譜めくりに関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of automatic turning over music sheets by gesture recognition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ジェスチャ認識 / gesture recognition  
キーワード(2)(和/英) 自動譜めくり / automatic turning over music sheets  
キーワード(3)(和/英) 隠れマルコフモデル / hidden Markov model  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 地曳 はるか / Haruka Jibiki / ジビキ ハルカ
第1著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
National Institude of Technology, Kisarazu College (略称: NIT, kisarazu College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 寿一 / Toshikazu Shimizu / シミズ トシカズ
第2著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
National Institude of Technology, Kisarazu College (略称: NIT, kisarazu College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 康之 / Yasuyuki Saito / サイトウ ヤスユキ
第3著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
National Institude of Technology, Kisarazu College (略称: NIT, kisarazu College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-02-28 14:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2015-51 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.61-64 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2015-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会