映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-14 13:00
錯視を利用した文字型CAPTCHA生成手法に関する研究
浦山明宣張 英夏向井信彦東京都市大
抄録 (和) 人間の視覚特性の一つである錯視を利用することでコンピュータによる解読を困難にしながらも, 人間には容易に解読できる文字型CAPTCHAを作成する手法を提案する. 不規則的に配置した文字の背面と前面に任意形状の障害図形を配置することで, コンピュータによる解読を防ぐ. 提案手法の妥当性を検証するために行ったコンピュータと人間に対する認識実験の結果, コンピュータの認識率は0%, 人間の認識率は97%であった. 
(英) We propose a new text-based CAPTCHA that cannot be recognized by computers but can be easily done by human being. CAPTCHA destructors are placed randomly on the text so that computers cannot recognize the text. Our experimental results show that computers can recognize 0% of CAPTCHAs while humans can do 97%.
キーワード (和) CAPTCHA / 錯視 / 視覚実験 / / / / /  
(英) CAPTCHA / Human Perception / Visual Experiment / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 14, AIT2015-59, pp. 81-84, 2015年3月.
資料番号  
発行日 2015-03-07 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS  
開催期間 2015-03-14 - 2015-03-14 
開催地(和) 早稲田国際会議場 
開催地(英)  
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2015 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2015-03-AIT-IIEEJ-AS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 錯視を利用した文字型CAPTCHA生成手法に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on the Generation of Text-based CAPTCHA by Using the Human Perception 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CAPTCHA / CAPTCHA  
キーワード(2)(和/英) 錯視 / Human Perception  
キーワード(3)(和/英) 視覚実験 / Visual Experiment  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦山 明宣 / Akinori Urayama / ウラヤマ アキノリ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 英夏 / Youngha Chang / チャン ヨンハ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 向井 信彦 / Nobuhiko Mukai / ムカイ ノブヒコ
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-14 13:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2015-59 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.14 
ページ範囲 pp.81-84 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2015-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会