お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-27 09:25
画素並列信号処理3次元構造CMOSイメージセンサ
後藤正英萩原 啓井口義則大竹 浩NHK)・更屋拓哉小林正治日暮栄治年吉 洋平本俊郎東大
抄録 (和) 超高精細と高フレームレートとを両立する次世代のイメージセンサを目指して、画素並列信号処理を行う3次元構造CMOSイメージセンサの研究を進めている。今回、微細なAu電極を埋め込んだSOI基板の直接接合技術を用いて、フォトダイオード(PD)とインバータを3次元的に接続し、画素内で入射光に対応したパルスを発生してA/D変換を行うイメージセンサの試作に取り組んだ。その結果、3次元構造で画素並列信号処理を行う動画像センサとして動作を初めて確認するとともに、入射光に対して80 dB以上の広いダイナミックレンジにわたりパルス出力周波数が増加する設計通りの光電変換特性を得ることができ、将来の高性能なイメージセンサへの適用可能性を示した。 
(英) We report the first demonstration of three-dimensional (3D) integrated CMOS image sensors with pixel-parallel A/D converters (ADCs), thereby meeting the demand for high resolution and high frame rate imaging. Photodiode (PD) and inverter layers were directly bonded with the damascened Au electrodes to provide each pixel with in-pixel A/D conversion. We designed ADC with a pulse frequency output and fabricated a prototype sensor with 64 pixels. The developed sensor successfully captured video images and confirmed excellent linearity with a wide dynamic range of more than 80 dB, which showed feasibility of pixel-level 3D integration for high-performance CMOS image sensors.
キーワード (和) イメージセンサ / A/D変換 / 3次元集積化 / SOI / / / /  
(英) Image sensor / A/D Conversion / 3D Integration / SOI / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 16, IST2015-11, pp. 5-8, 2015年3月.
資料番号 IST2015-11 
発行日 2015-03-20 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2015-03-27 - 2015-03-27 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 固体撮像技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2015-03-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画素並列信号処理3次元構造CMOSイメージセンサ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Three-Dimensional Integrated CMOS Image Sensors with Pixel-Parallel Signal Processors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イメージセンサ / Image sensor  
キーワード(2)(和/英) A/D変換 / A/D Conversion  
キーワード(3)(和/英) 3次元集積化 / 3D Integration  
キーワード(4)(和/英) SOI / SOI  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 正英 / Masahide Goto / ゴトウ マサヒデ
第1著者 所属(和/英) NHK (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 萩原 啓 / Kei Hagiwara / ハギワラ ケイ
第2著者 所属(和/英) NHK (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井口 義則 / Yoshinori Iguchi / イグチ ヨシノリ
第3著者 所属(和/英) NHK (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大竹 浩 / Hiroshi Ohtake / オオタケ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) NHK (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 更屋 拓哉 / Takuya Saraya / サラヤ タクヤ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 正治 / Masaharu Kobayashi / コバヤシ マサハル
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 日暮 栄治 / Eiji Higurashi / ヒグラシ エイジ
第7著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 年吉 洋 / Hiroshi Toshiyoshi / トシヨシ ヒロシ
第8著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 平本 俊郎 / Toshiro Hiramoto / ヒラモト トシロウ
第9著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-27 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2015-11 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.16 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2015-03-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会