お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-08 13:10
[ポスター講演]低照度マルチアパーチャ画像からのデプスマップ推定
久下沼国之小室 孝埼玉大)・張 博香川景一郎川人祥二静岡大
抄録 (和) 本研究では,CMOSイメージセンサを2次元アレイ状に配置したマルチアパーチャカメラシステムにより撮影した低SNR画像からデプスマップを推定し,視差補償した画像の合成を行った.一般にステレオマッチングはテクスチャが少ない領域で誤対応が生じてしまうため,確率的グラフィカルモデルを用いた大域的推定を行った.確率伝搬法を用いて確率モデルに基づく事後確率最大化問題を解くことにより,低照度下で撮影した画像からでもデプスマップを推定することができる事を確認した. 
(英) In this study, we estimated the depth map from low SNR images captured by the multi-aperture camera system that placed CMOS image sensors in a two dimensional array to synthesize the images with disparity compensation. In general stereo matching, correspondence mismatch occurs in a textureless area. Therefore, we employed a global estimation using a probabilistic graphical model. By solving a maximum posterior problem using belief propagation, we confirmed that it is possible to estimate a depth map even from images under low illumination.
キーワード (和) 画像復元 / ステレオマッチング / 低SNR画像 / 最大事後確率推定 / 確率伝搬法 / / /  
(英) image restoration / stereo matching / low SNR image / maximum posterior / belief propagation / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 17, IST2015-25, pp. 5-8, 2015年5月.
資料番号 IST2015-25 
発行日 2015-05-01 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2015-05-08 - 2015-05-08 
開催地(和) 東京理科大学 森戸記念館 
開催地(英)  
テーマ(和) 高機能イメージセンシングとその応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2015-05-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低照度マルチアパーチャ画像からのデプスマップ推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Depth map estimation from multi-aperture images under low illumination 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像復元 / image restoration  
キーワード(2)(和/英) ステレオマッチング / stereo matching  
キーワード(3)(和/英) 低SNR画像 / low SNR image  
キーワード(4)(和/英) 最大事後確率推定 / maximum posterior  
キーワード(5)(和/英) 確率伝搬法 / belief propagation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久下沼 国之 / Kuniyuki Kugenuma / クゲヌマ クニユキ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小室 孝 / Takashi Komuro / コムロ タカシ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 博 / Bo Zhang /
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 香川 景一郎 / Keiichiro Kagawa / カガワ ケイイチロウ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 川人 祥二 / Shoji Kawahito / カワヒト ショウジ
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-08 13:10:00 
発表時間 50 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2015-25 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2015-05-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会