お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-02 16:15
プラネタリウムと連繋した科学系博物館における鑑賞支援システムの開発
工藤智祥小原直輝浦田真由遠藤 守安田孝美名大)・毛利勝廣名古屋市科学館)・浜谷卓美凸版印刷
抄録 (和) 天文教育では一般に、時期によって異なる天文現象に対応した教育プログラムを提供することが重要とされている。一方、科学系博物館の展示は据え付けのパネルによって情報が提供されており、時期ごとに重要な天文知識を来館者に提供する点に難がある。本研究では時期ごとにコンテンツが変化するモバイル端末向けの館内ガイドシステムを構築し、Bluetoothを用いたプッシュ通知により展示室内での学習をよりスムーズにする方法を検討する。 
(英) Astronomy education needs flexible education programs in accordance with various seasonal phenomena. But panels or exhibits in science museums are often too static to behave dynamically to serve the purpose. This paper show the way to accomplish that purpose, developing an easily-updatable mobile guiding system, which also gives push notifications to encourage visitors to approach to exhibits.
キーワード (和) 博物館学 / e-ラーニング / 天文教育 / Bluetooth / 近接検知 / UI/UX / /  
(英) Museology / e-Learning / Astronomy Education / Bluetooth / Proximity Detection / UI/UX / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HI IEICE-MVE VRSJ HI-SIG-VR  
開催期間 2015-07-02 - 2015-07-03 
開催地(和) 東京大学 山上会館 
開催地(英) Sanjo Conference Hall 
テーマ(和) 人工現実感(IEICE-MVE,VR学会,HI学会SIGVRと連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-MVE 
会議コード 2015-07-MVE-HI-SIG-VR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プラネタリウムと連繋した科学系博物館における鑑賞支援システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Developing an Appreciation Supporting System in Science Museum Linked with Planetarium 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 博物館学 / Museology  
キーワード(2)(和/英) e-ラーニング / e-Learning  
キーワード(3)(和/英) 天文教育 / Astronomy Education  
キーワード(4)(和/英) Bluetooth / Bluetooth  
キーワード(5)(和/英) 近接検知 / Proximity Detection  
キーワード(6)(和/英) UI/UX / UI/UX  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 智祥 / Chiaki Kudo / クドウ チアキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小原 直輝 / Naoki Kohara / コハラ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦田 真由 / Mayu Urata / ウラタ マユ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 守 / Mamoru Endo / エンドウ マモル
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 安田 孝美 / Takami Yasuda / ヤスダ タカミ
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 毛利 勝廣 / Katsuhiro Mouri / モウリ カツヒロ
第6著者 所属(和/英) 名古屋市科学館学芸課天文係 (略称: 名古屋市科学館)
Astronomy Section, Nagoya City Science Museum (略称: NCSM)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜谷 卓美 / Takumi Hamatani / ハマタニ タクミ
第7著者 所属(和/英) 凸版印刷 (略称: 凸版印刷)
TOPPAN PRINTING (略称: TOPPAN PRINTING)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-02 16:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IEICE-MVE 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会