映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-02-20 14:00
腹部X線CT画像からの脊椎領域の抽出に関する基礎的検討
保田竜也滝沢穂高筑波大)・奥村俊昭仙台高専)・工藤博幸岡田俊之筑波大
抄録 (和) 本稿では,腹部X線CT画像から脊椎領域を抽出する手法を提案する.まず,2値化処理とモルフォロジ演算によって骨領域を抽出し,骨領域から脊柱位置を推定することで,脊柱と肋骨を得る.画像中の椎間板の位置,傾きを推定し,椎間板位置で脊柱をセグメンテーションし,得られた脊椎と肋骨の相対位置や接続性を評価することで,脊椎を抽出する.本稿では,腹部CTに共通して観測されることが多い第12胸椎の抽出に焦点をあて,従来法では困難であった撮像範囲がそれぞれ異なる症例からの抽出を図る.提案手法を撮像範囲が異なる15症例へ適用し,本手法の有効性を確認した. 
(英) This paper proposes an extraction method of vertebrae in abdominal X-ray CT images. Bone regions are extracted using binarization and morphological operators, and then spinal columns and ribs are obtained from the bone regions. The positions of intervertebral disks are estimated, and the spinal columns are divided into vertebra columns based on the estimated positions. The vertebral columns are identified on the basis of their relative positions and connectivity. This paper focuses on the extraction of the 12th thoracic vertebra (T12) observed in different areas of abdominal CT images. The proposed method was applied to 15 cases. The experimental results demonstrated that the proposed method was effective.
キーワード (和) 腹部X線CT画像 / 脊椎 / 第12胸椎 / ランドマーク / / / /  
(英) abdominal X-ray CT / vertebrae / 12th thoracic vertebra / landmark / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 5, ME2016-22, pp. 81-84, 2016年2月.
資料番号 ME2016-22 
発行日 2016-02-13 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2016-02-20 - 2016-02-20 
開催地(和) 関東学院大学関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2016-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 腹部X線CT画像からの脊椎領域の抽出に関する基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A preliminary study on segmentation of vertebrae in CT images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 腹部X線CT画像 / abdominal X-ray CT  
キーワード(2)(和/英) 脊椎 / vertebrae  
キーワード(3)(和/英) 第12胸椎 / 12th thoracic vertebra  
キーワード(4)(和/英) ランドマーク / landmark  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 保田 竜也 / Tatsuya Yasuda / ヤスダ タツヤ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝沢 穂高 / Hotaka Takizawa / タキザワ ホタカ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 俊昭 / Toshiaki Okumura / オクムラ トシアキ
第3著者 所属(和/英) 仙台高等専門学校 (略称: 仙台高専)
National Institute of Technology, Sendai College (略称: NIT, Sendai College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博幸 / Hiroyuki Kudo / クドウ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 俊之 / Toshiyuki Okada / オカダ トシユキ
第5著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-02-20 14:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2016-22 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.81-84 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2016-02-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会