お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-02-20 13:15
布地ドレープの回転映像が質感評価に与える影響
吉野優太石川智治宇都宮大)・柳田佳子文化学園大)・佐々木和也阿山みよし宇都宮大
抄録 (和) 本研究の目的は,布地ドレープを回転させている映像において,回転速度と回転持続時間が布地の質感の伝わりやすさにどのように影響するかを明らかにすることとした.そこで,本実験においては回転速度4パターン,回転持続時間4パターンの組合せとして,計16パターンの映像を布地ごとに用意した.この映像について質感評価を行ってもらった.さらに,実物を見て触って評価してもらう視触覚評価を行ってもらい,映像の評価との誤差を求めることにより,どれだけ質感が伝わりやすくなったか調べた.その結果,布地が持つ「やわらかさ・かたさ」ごとに決められた回転速度と回転持続時間の組合せを呈示することにより,布地の「やわらかさ・かたさ」が伝わりやすい可能性が示された. 
(英) The purpose of this study, the rotation duration and rotation speed is to reveal whether affect how the transmitted ease texture of the fabric in the video with rotating. In this experiment, we were prepared videos of total sixteen patterns of the rotation duration four patterns and the rotational speed four patterns for each fabric. We were examined transmitted ease of texture from the error of video evaluation and real evaluation. As result, softness or hardness of the fabric that is easily transmitted was shown by determining the combination of the rotational speed rotary duration for each softness and hardness fabric.
キーワード (和) 布地ドレープ / 回転映像 / 質感評価 / オンラインショッピング / / / /  
(英) Fabric drape / Videos with rotating / Texture / Online shopping / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 5, ME2016-19, pp. 69-72, 2016年2月.
資料番号 ME2016-19 
発行日 2016-02-13 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2016-02-20 - 2016-02-20 
開催地(和) 関東学院大学関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2016-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 布地ドレープの回転映像が質感評価に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of the videos with rotating fabric drapes on the texture 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 布地ドレープ / Fabric drape  
キーワード(2)(和/英) 回転映像 / Videos with rotating  
キーワード(3)(和/英) 質感評価 / Texture  
キーワード(4)(和/英) オンラインショッピング / Online shopping  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉野 優太 / Yuta Yoshino / ヨシノ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 智治 / Tomoharu Ishikawa / イシカワ トモハル
第2著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳田 佳子 / Yoshiko Yanagida / ヤナギダ ヨシコ
第3著者 所属(和/英) 文化学園大学 (略称: 文化学園大)
Bunka Gakuen University (略称: Bunka Gakuen Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 和也 / Kazuya Sasaki / ササキ カズヤ
第4著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿山 みよし / Miyoshi Ayama / アヤマ ミヨシ
第5著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-02-20 13:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2016-19 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.69-72 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2016-02-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会