お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-09 14:55
多視点裸眼立体映像による作業精度の定量的評価 ~ 建設機械の遠隔操作への多視点裸眼立体映像の適用を目指して ~
坂野雄一馬田一郎岩澤昭一郎奥井誠人井ノ上直己安藤広志NICT
抄録 (和) 災害発生時の危険除去作業では,作業員の安全確保のため,建設機械の遠隔操作が行われているが,その際,作業員は通常の2D映像により現場の状況を把握する.本研究では,建設機械の遠隔操作において多視点裸眼立体映像を用いることにより作業精度が向上するのではないかと考え,複合商業施設内において多数の来場客を対象に,多視点裸眼立体ディスプレイを用いて,ゲーム感覚で楽しめるが課題を建設機械の遠隔操作に類似させた実験を行い,その作業精度を定量的に評価した.その結果,2D映像よりも多視点裸眼立体映像を用いた方が作業精度が高かった.また,2D映像の場合には推定年齢が30歳台前後の男性が最も作業精度が高く,年齢と共に作業精度が著しく低下したが,多視点裸眼立体映像の場合は年齢や性別による影響は比較的少なかった. 
(英) When removing hazardous objects after disasters, remote control of construction machines is used for the safety of the workers. To grasp the field situation, they watch 2D images. In the present study, we hypothesized that the use of automultiscopic 3D images in remote controlling of construction machines would improve the operating accuracy. By using an automultiscopic 3D display, we conducted an experiment in which many visitors to a commercial complex performed a task that is enjoyable but similar to remote controlling of a construction machine. The operating accuracy was higher when using automultiscopic 3D images compared with 2D images. In addition, when using 2D images, the accuracy was highest for male subjects of the estimated ages around thirties and declined markedly with age. In contrast, when using automultiscopic 3D images, effects of the estimated age and sex were limited.
キーワード (和) 多視点立体ディスプレイ / 裸眼立体ディスプレイ / 3D映像 / 両眼視差 / 運動視差 / 年齢 / 性別 /  
(英) Multi-view 3D display / Autostereoscopic display / 3D images / Binocular disparity / Motion parallax / age / sex /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 10, 3DIT2016-14, pp. 17-20, 2016年3月.
資料番号 3DIT2016-14 
発行日 2016-03-02 (HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT HI  
開催期間 2016-03-09 - 2016-03-09 
開催地(和) 東京農工大学 小金井キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 立体映像における人間工学的研究,及び立体映像技術一般(ヒューマンインフォメーション研究会共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2016-03-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多視点裸眼立体映像による作業精度の定量的評価 
サブタイトル(和) 建設機械の遠隔操作への多視点裸眼立体映像の適用を目指して 
タイトル(英) Quantitative evaluations of operating accuracy by automultiscopic 3D images 
サブタイトル(英) Toward application of automultiscopic 3D images to remote operation of construction machines 
キーワード(1)(和/英) 多視点立体ディスプレイ / Multi-view 3D display  
キーワード(2)(和/英) 裸眼立体ディスプレイ / Autostereoscopic display  
キーワード(3)(和/英) 3D映像 / 3D images  
キーワード(4)(和/英) 両眼視差 / Binocular disparity  
キーワード(5)(和/英) 運動視差 / Motion parallax  
キーワード(6)(和/英) 年齢 / age  
キーワード(7)(和/英) 性別 / sex  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂野 雄一 / Yuichi Sakano / サカノ ユウイチ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬田 一郎 / Ichiro Umata / ウマタ イチロウ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩澤 昭一郎 / Shoichiro Iwasawa / イワサワ ショウイチロウ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥井 誠人 / Makoto Okui / オクイ マコト
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井ノ上 直己 / Naomi Inoue / イノウエ ナオミ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 広志 / Hiroshi Ando / アンドウ ヒロシ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-09 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-HI2016-55,ITE-3DIT2016-14 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2016-03-02,ITE-3DIT-2016-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会