お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-10 10:15
マイクロ波アシスト磁化反転と強磁性共鳴の同一Co/Ptナノドット試料での測定
草薙勇作岡本 聡菊池伸明北上 修島津武仁東北大
抄録 (和) 本研究では,同一のCo/Pt単一ナノドット試料を用いて強磁性共鳴とアシスト効果の関係を異常Hall効果を用いて調べた.結果,単一ナノドットでの明瞭なFMRピークが得られた.このFMRピークは高次モードのスピン波によるものと考えられる.また,反転磁場Hswの挙動には二つのディップが観測された. 
(英) In this study, we have investigated the relationship between the ferromagnetic resonance (FMR) and the microwave – assisted magnetization switching (MAS) effect by using a same single Co/Pt multilayer nanodot based on the anomalous Hall effect (AHE) detection technique. The FMR peaks of the Co/Pt single nanodot can be clearly detected. These FMR peaks are probably attributed to the second-order concentric spin-wave mode. Two clear dips of the switching field Hsw observed.
キーワード (和) マイクロ波アシスト磁化反転 / Co/Ptナノドット / 強磁性共鳴 / 異常Hall効果 / / / /  
(英) Microwave - assisted magnetization switching / Co/Pt nanodot / Ferromagnetic resonance / Anomalous Hall effect / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-MRIS MMS  
開催期間 2016-06-09 - 2016-06-10 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 記録システム,一般 
テーマ(英) Recording Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-MRIS 
会議コード 2016-06-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マイクロ波アシスト磁化反転と強磁性共鳴の同一Co/Ptナノドット試料での測定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Microwave - assisted magnetization switching and ferromagnetic resonance measurements for same Co/Pt nanodots 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロ波アシスト磁化反転 / Microwave - assisted magnetization switching  
キーワード(2)(和/英) Co/Ptナノドット / Co/Pt nanodot  
キーワード(3)(和/英) 強磁性共鳴 / Ferromagnetic resonance  
キーワード(4)(和/英) 異常Hall効果 / Anomalous Hall effect  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 草薙 勇作 / Yusaku Kusanagi / クサナギ ユウサク
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 聡 / Satoshi Okamoto / オカモト サトシ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 伸明 / Nobuaki Kikuchi / キクチ ノブアキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 北上 修 / Osamu Kitakami / キタカミ オサム
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 島津 武仁 / Shimatsu Takehito / シマツ タケヒト
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-10 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IEICE-MRIS 
資料番号  
巻番号(vol) 40 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会