お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-08-08 15:40
カラーパターン照明とYCbCr色空間を用いたシーリング剤領域抽出法の提案
荒牧真悟中島翔太田中幹也山口大)・眞田 篤西日本工大
抄録 (和) 近年,工場の生産ラインにおける外観検査は画像処理により自動化が進んでいる.本研究では自動車に使用されるシーリング剤が適切に塗布されているか検査するシステムを構築した.検査する環境において,外乱光の影響を受けシーリング剤表面に鏡面反射が発生する.このため,シーリング剤領域を正しく抽出できず検査できない問題がある.そこで,カラーパターン照明とYCbCr色空間特性を用いた画像処理によるシーリング剤領域の抽出法を提案する. 
(英) In recent years, automation inspection systems using image processing are developed in appearance inspection of production lines of the factories. In this research, a sealant inspection system was built. This sealant is used in order to prevent water leakage coming from outside of a car. The sealant inspection system inspects whether the sealant is applied appropriately. When inspecting, specular reflection occurs on the sealant surface in response to the influence of various ambient light. Thus, there is a problem. The system is not able to extract the sealant region correctly. Therefore, we propose the extraction method of sealant region using color pattern illumination and YCbCr color space characteristics.
キーワード (和) 画像処理 / シーリング剤検査システム / カラーパターン照明 / YCbCr色空間 / 鏡面反射 / / /  
(英) Image Processing / Sealant Inspection System / Color Pattern Illumination / YCbCr Color Space / Specular Reflection / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME CE IPSJ-AVM IEICE-IE  
開催期間 2016-08-08 - 2016-08-09 
開催地(和) 九州工業大学 戸畑キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) マルチメディア情報処理・配信・検索・インタフェースとその応用,およびコンシューマエレクトロニクス,メディアエレクトロニクス,画像工学,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-IE 
会議コード 2016-08-IE-ME-AVM-CE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カラーパターン照明とYCbCr色空間を用いたシーリング剤領域抽出法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Extraction Method of Sealant Region using Color Pattern Illumination and YCbCr Color Space 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像処理 / Image Processing  
キーワード(2)(和/英) シーリング剤検査システム / Sealant Inspection System  
キーワード(3)(和/英) カラーパターン照明 / Color Pattern Illumination  
キーワード(4)(和/英) YCbCr色空間 / YCbCr Color Space  
キーワード(5)(和/英) 鏡面反射 / Specular Reflection  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒牧 真悟 / Shingo Aramaki / アラマキ シンゴ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 翔太 / Shota Nakashima / ナカシマ ショウタ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 幹也 / Kanya Tanaka / タナカ カンヤ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞田 篤 / Atsushi Sanada / サナダ アツシ
第4著者 所属(和/英) 西日本工業大学 (略称: 西日本工大)
Nishinippon Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-08-08 15:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IEICE-IE 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会