お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-21 09:50
[招待講演]ホログラム・データ・ストレージ・システム(HDSS)のデータホログラム位置制御技術
藤田輝雄福井工大
抄録 (和) 次世代の超大容量、超高速光ディスクメモリとして期待し研究開発が進められているホログラム・データ・ストレージ・システムにおけるデータ・ホログラム位置制御技術の開発状況を概観する。その後、筆者が現在研究開発中である、データ・ホログラムの光ディスク内深さ方向位置制御技術に関し、その原理、実験結果、特長、および、コリニア・ホログラム・システムへの適用について報告する。 
(英) I review the development status of data hologram positioning technologies for the hologram data storage system, which is expected as the next generation super high density/speed optical disc. Then I report the new positioning technology to locate the data hologram in the axial direction I have been studying and developing. As well its principle, features, experimental results, and how it will be adopted to the colinear hologram system.
キーワード (和) ホログラム・データ・ストレージ・システム / コリニア・ホログラム / フォーカスセンサ / 縞走査 / 光スポット位置制御技術 / / /  
(英) Hologram data storage system / Colinear hologram / Focus sensor / Fringe scanning / Optical spot positioning technology / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 34, MMS2016-49, pp. 45-50, 2016年10月.
資料番号 MMS2016-49 
発行日 2016-10-14 (MMS) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-MRIS MMS  
開催期間 2016-10-20 - 2016-10-21 
開催地(和) 九州大学西新プラザ 
開催地(英) Nishijin Plaza 
テーマ(和) ヘッド・スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Magnetic head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MMS 
会議コード 2016-10-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ホログラム・データ・ストレージ・システム(HDSS)のデータホログラム位置制御技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Positioning technologies for data holograms of Hologram Data Storage Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ホログラム・データ・ストレージ・システム / Hologram data storage system  
キーワード(2)(和/英) コリニア・ホログラム / Colinear hologram  
キーワード(3)(和/英) フォーカスセンサ / Focus sensor  
キーワード(4)(和/英) 縞走査 / Fringe scanning  
キーワード(5)(和/英) 光スポット位置制御技術 / Optical spot positioning technology  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 輝雄 / Teruo Fujita / テルオ フジタ
第1著者 所属(和/英) 福井工業大学 (略称: 福井工大)
Fukui University of Technology (略称: FUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-21 09:50:00 
発表時間 35 
申込先研究会 MMS 
資料番号 ITE-MMS2016-49 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-MMS-2016-10-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会