映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-10-21 14:50
8Kスーパーハイビジョン放送実現に向けた映像符号化技術の研究と装置開発
境田慎一NHK
抄録 (和) 8K/4Kのスーパーハイビジョン(SHV)の試験放送が2016年8月1日に開始された.SHVの放送サービスの実現にあたっては,大容量の映像データを効率よく圧縮する技術が必要不可欠である.NHKは,SHVの信号性質を考慮しつつ高能率な圧縮符号化の検討ならびにリアルタイム伝送可能な装置開発を行ってきた.本稿では,8K/4K放送の実現に向けて,主に国際標準である映像符号化方式をベースにしてこれまでに取り組んできた装置開発の概要について述べる.また,さらなる高圧縮を目指した新しい方式の研究開発と今後の展望についても触れる. 
(英) 8K/4K Super Hi-Vision (SHV) test satellite broadcasting was launched on 1st August, 2016. Highly efficient video coding technology is needed to realize the SHV broadcasting services since they have huge amounts of data. NHK has researched highly efficient video encoding schemes considering the characteristics of the SHV signals and developed several video coding devices for real-time transmission. This paper describes an overview of the developed video encoder devices, which are based on the international standardized video coding scheme. Furthermore, research activities for developing more efficient video coding technology and future plans are mentioned.
キーワード (和) 8K / 4K / スーパーハイビジョン / 映像符号化 / HEVC/H.265 / AVC/H.264 / /  
(英) 8K / 4K / Super Hi-Vision / Video coding / HEVC/H.265 / AVC/H.264 / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 35, BCT2016-75, pp. 9-12, 2016年10月.
資料番号 BCT2016-75 
発行日 2016-10-14 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2016-10-21 - 2016-10-21 
開催地(和) 青森市文化会館 
開催地(英) Aomorishi-Bunka-Kaikan 
テーマ(和) 移動送受信技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2016-10-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 8Kスーパーハイビジョン放送実現に向けた映像符号化技術の研究と装置開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Video coding technology for 8K Super Hi-Vision broadcasting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 8K / 8K  
キーワード(2)(和/英) 4K / 4K  
キーワード(3)(和/英) スーパーハイビジョン / Super Hi-Vision  
キーワード(4)(和/英) 映像符号化 / Video coding  
キーワード(5)(和/英) HEVC/H.265 / HEVC/H.265  
キーワード(6)(和/英) AVC/H.264 / AVC/H.264  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 境田 慎一 / Shinichi Sakaida / サカイダ シンイチ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Nippon Hoso Kyokai (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-10-21 14:50:00 
発表時間 30 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2016-75 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.35 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2016-10-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会