お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-01-20 13:00
[特別講演]手術映像情報システムの現状と今後への期待
花田英輔佐賀大
抄録 (和) 大規模病院では,行われる手術を動画として録画し,さらに編集や配信を可能としている手術映像情報システムが導入されているところが多くなった.システムには撮影,保存,配信,編集等の機能があり,手術室全体の様子や術野をカメラで捉え,保存や配信を行うことが可能である.このシステムの用途には,大きく分けて,「手術の進行状況の把握」,「動画編集による教育研究資料の作成」,「情報公開用資料としての動画保存」,「訴訟対策としての動画保存」がある.本稿では手術映像情報システムについて,その構成や機能を紹介すると共に,必要と考えられる機能と画質や,今後に向けた期待を述べる. 
(英) By introducing a "video image information system for operation", many of large-scale Japanese hospitals record the situation of the surgical operation as video and enabled edit and distribution. The purposes of using this system include "grasp of the advance situation of an operation", "creation of the educational/study materials by edit", "preservation as data for information disclosure", and "preservation as a measure against a trial." In this paper, I will show the expectation towards image quality and future required for a system while introducing the composition and the function of a surgery video image information system.
キーワード (和) 手術 / 動画像 / 編集 / 配信 / 画質 / / /  
(英) Surgical operation / Movie / Edit / Distribution / Video quality / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 1, BCT2017-20, pp. 77-80, 2017年1月.
資料番号 BCT2017-20 
発行日 2017-01-12 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU  
開催期間 2017-01-19 - 2017-01-20 
開催地(和) 大分大学(大分市) 
開催地(英) Oita Univ. (Oita City) 
テーマ(和) アンテナ伝搬、マイクロ波における学生・若手発表および一般 
テーマ(英) Students and Young Researcher Session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2017-01-BCT-KYUSHU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 手術映像情報システムの現状と今後への期待 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Video Record, Storing, Distribution and Edit System for Surgical Operation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 手術 / Surgical operation  
キーワード(2)(和/英) 動画像 / Movie  
キーワード(3)(和/英) 編集 / Edit  
キーワード(4)(和/英) 配信 / Distribution  
キーワード(5)(和/英) 画質 / Video quality  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 花田 英輔 / Eisuke Hanada / ハナダ エイスケ
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-01-20 13:00:00 
発表時間 50 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2017-20 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.1 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2017-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会