映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-02-18 11:15
現代舞踊の創作支援システムの開発と評価
矢崎雄帆曽我麻佐子龍谷大)・海野 敏東洋大)・平山素子筑波大
抄録 (和) 本研究の目的は,モーションキャプチャで取得した3Dモーションデータを用いて現代舞踊の振付創作を支援することである.本研究では,ユーザが選択した基本動作に複数の身体部位動作を自動で組み合わせて短い振付動作を生成し,3DCGアニメーションで再生可能な“Body-part Motion Synthesis System (BMSS)”を開発した.さらに,本システムの学生およびプロの振付家に対する創作支援への有用性を評価するために,日英米のダンス経験者25名と日英のプロの振付家4名を対象に評価実験を行った結果,創作支援への有用性を確認し,現状のシステムが有効に働きかけることができる場面と改善点について考察した. 
(英) The purpose of this study is to support the creation of contemporary dance choreography using 3D motion data acquired by motion capture. In this study, we have developed a system, “Body-part Motion Synthesis System (BMSS)” to automatically synthesize short choreography motions by using 3D motion data and simulates these motions in 3DCG. To evaluate the effectiveness of this system for students or professional choreographers, experiments were conducted with twenty five students who are studying dance in Japan, USA, and United Kingdom, or four professional choreographers. From the results of the experiment, the effectiveness of this system for supporting dance creation was confirmed, and we examined scenes and improvement points that the current system can work effectively.
キーワード (和) モーションデータ / 自動生成 / 動作合成 / 現代舞踊 / / / /  
(英) Motion data / Automatic composition / Motion synthesis / Contemporary dance / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 4, ME2017-10, pp. 35-38, 2017年2月.
資料番号 ME2017-10 
発行日 2017-02-11 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2017-02-18 - 2017-02-18 
開催地(和) 関東学院大学関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2017-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 現代舞踊の創作支援システムの開発と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development and Evaluation of the System for Supporting Creation of Contemporary Dance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モーションデータ / Motion data  
キーワード(2)(和/英) 自動生成 / Automatic composition  
キーワード(3)(和/英) 動作合成 / Motion synthesis  
キーワード(4)(和/英) 現代舞踊 / Contemporary dance  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢崎 雄帆 / Yuho Yazaki / ヤザキ ユウホ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽我 麻佐子 / Asako Soga / ソガ アサコ
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 海野 敏 / Bin Umino / ウミノ ビン
第3著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平山 素子 / Motoko Hirayama / ヒラヤマ モトコ
第4著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
Tsukuba University (略称: Tsukuba Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-02-18 11:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2017-10 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.35-38 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2017-02-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会