映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-14 14:45
流血のセルルック・プロシージャルアニメーション
佐藤邑太菊池 司東京工科大
抄録 (和) 近年、アニメ作品で3DCGが様々な形で使用されている。しかし、そのまま作品に取り入れてしまうと違和感を与えてしまう。そこで、セルルックと呼ばれるセルアニメ風に表現する手法の研究が進められている。そこで本研究は、多くのアニメ作品で目にすることのできる「過剰な流血シーン」に注目し、3DCGによるセルルックな流血の生成手法を提案する。本研究では最初に血液の性質を調査し、それを基にFLIP 法で流体の動きを計算して、リアルな流血のシミュレーションを行う。そして、生成されたシミュレーション結果にセルルックにするための要素を加えて、セルルックな流血表現を実現させる。 
(英) In recent years, 3DCG has been used in various forms in animation works. However, if it is taken into the work as it is, it gives a feeling of incompatibility. Therefore, researches on a method of expressing it in a cel-anime style called Cellook are proceeding. Therefore, in this research, we focus on "excessive bleeding scenes" that can be seen with many animation works, and propose a method for generating Cellook bloodshed by 3DCG. In this study, first we investigate the properties of blood, calculate the movement of the fluid by the FLIP method based on it, and simulate real blood flow. Then add elements to make it into a Cellook in the generated simulation result, and realize Cellook blood flow expression.
キーワード (和) セルアニメ / 流血 / 流体シミュレーション / FLIP / / / /  
(英) cel-animation / bloodshed / fluid simulation / FLIP / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 12, AIT2017-132, pp. 299-302, 2017年3月.
資料番号  
発行日 2017-03-07 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2017-03-14 - 2017-03-14 
開催地(和) お茶の水女子大学 
開催地(英) Ochanomizu Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2017 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2017-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 流血のセルルック・プロシージャルアニメーション 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) cellook Procedural animation of bloodshed 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セルアニメ / cel-animation  
キーワード(2)(和/英) 流血 / bloodshed  
キーワード(3)(和/英) 流体シミュレーション / fluid simulation  
キーワード(4)(和/英) FLIP / FLIP  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 邑太 / Yuta Sato / サトウ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 司 / Tsukasa Kikuchi / キクチ ツカサ
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-14 14:45:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2017-132 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.299-302 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2017-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会