映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-14 12:00
光学特性の異なる液体の混合による半透明物体の散乱特性再現
伏下 晋久保尋之舩冨卓哉向川康博奈良先端大
抄録 (和) 本研究では半透明物体の散乱特性の再現を目的とし, 複数の異なる光学特性の液体を物理的に混合することにより対象物の見た目を再現するレプリカの作成に取り組む. 散乱特性と液体の混合比率との関係を計測し, その関係に基づいてモデル化を行うことで, 所望の散乱特性を再現可能な混合比率を求める. さらに, 推定した比率に応じて, レプリカの作成を行い, 散乱特性の再現を行う. 実験を通じて, 提案したモデルの推定精度を評価し, いくつかの異なる散乱特性の半透明物体の再現を行ない, 本手法の有効性について示す. 
(英) In this research, we work on the fabrication of replica focusing on the reproduction of scattering properties of translucent objects. We propose reproduction of scattering property by mixing different optically liquids physically. We find a relationship between the mixture ratio and scattering property of mixed liquid by observation. According to the relationship, we attempt to estimate optimal mixture ratio for reproduction of given translucent objects. Finally, we evaluate the accuracy of the estimation and reproduced some translucent objects in experiments.
キーワード (和) デジタルファブリケーション / 半透明物体 / 散乱特性 / サンプリングベース / / / /  
(英) Digital Fabrication / Translucent Objects / Scattering Property / Sampling base / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 12, AIT2017-56, pp. 45-48, 2017年3月.
資料番号  
発行日 2017-03-07 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2017-03-14 - 2017-03-14 
開催地(和) お茶の水女子大学 
開催地(英) Ochanomizu Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2017 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IIEEJ 
会議コード 2017-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光学特性の異なる液体の混合による半透明物体の散乱特性再現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reproducing Scattering Property of Translucent Objects by Mixing Liquids of Different Optical Properties 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタルファブリケーション / Digital Fabrication  
キーワード(2)(和/英) 半透明物体 / Translucent Objects  
キーワード(3)(和/英) 散乱特性 / Scattering Property  
キーワード(4)(和/英) サンプリングベース / Sampling base  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伏下 晋 / Shin Fushishita / フシシタ シン
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 尋之 / Hiroyuki Kubo / クボ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 舩冨 卓哉 / Takuya Funatomi / フナトミ タクヤ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 向川 康博 / Yasuhiro Mukaigawa / ムカイガワ ヤスヒロ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-14 12:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IIEEJ 
資料番号 ITE-AIT2017-56 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2017-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会