お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-08-01 15:10
CMOSテラヘルツイメージング用オンチップアンテナの小型化
平松正太脇田幸典ナ ソクジン横山紗由里池辺将之佐野栄一北大
抄録 (和) 近年、テラヘルツ電磁波を用いたイメージングに注目が集まっている。しかし、低コストかつ小型な検出器が未開発であり、本研究ではSi CMOSを用いたテラヘルツ検出器、およびイメージセンサの開発を行っている。本研究のイメージセンサはイメージングピクセル、AD変換器で構成されており、イメージングピクセルはオンチップアンテナ、包絡線検波回路として機能する増幅器で構成されている。テラヘルツ波を受信するためにマイクロストリップパッチアンテナを用いていたが、このアンテナは狭帯域であり、広い接地面が必要となる。ピクセルの小型化のため折り曲げ形状のオンチップスロットアンテナを導入し、利得を維持したまま広帯域化、小型化することに成功したので以下に報告する。 
(英) We propose a Si–CMOS terahertz image sensor to resolve the lack of low-cost and small-size detectors. The imager chip consists of an imaging pixel array and column ADCs. The imaging pixel consists of an on-chip antenna and an amplifier acting as envelope detector. The pixel used a microstrip patch antenna for receiving THz waves. However, these antennas’ narrow bandwidth and large ground-plane size cause major problems. We introduce an on-chip folded-slot antenna to reduce the pixel size, while keeping the gain. As a result, we successfully reduced the size of the imaging pixel, while keeping an antenna gain of 0 dBi over a broader bandwidth than the microstrip patch antenna. In this paper, we report it in detail.
キーワード (和) テラヘルツ / イメージング / CMOS / マイクロストリップパッチアンテナ / 折り曲げスロットアンテナ / オンチップアンテナ / 小型化 /  
(英) Terahertz / THz / imaging / CMOS / on-chip antenna / folded-slot antenna / microstrip patch antenna / miniaturization  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 25, IST2017-48, pp. 89-94, 2017年7月.
資料番号 IST2017-48 
発行日 2017-07-24 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-SDM IEICE-ICD IST  
開催期間 2017-07-31 - 2017-08-02 
開催地(和) 北海道大学情報教育館 
開催地(英) Hokkaido-Univ. Multimedia Education Bldg. 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路、低電圧/低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用  
テーマ(英) Analog, Mixed Analog and Digital, RF, and Sensor Interface, Low voltage/low power techniques, novel devices, circuits, and applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2017-07-SDM-ICD-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CMOSテラヘルツイメージング用オンチップアンテナの小型化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Miniaturization of on-chip antenna for CMOS terahertz imaging 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) テラヘルツ / Terahertz  
キーワード(2)(和/英) イメージング / THz  
キーワード(3)(和/英) CMOS / imaging  
キーワード(4)(和/英) マイクロストリップパッチアンテナ / CMOS  
キーワード(5)(和/英) 折り曲げスロットアンテナ / on-chip antenna  
キーワード(6)(和/英) オンチップアンテナ / folded-slot antenna  
キーワード(7)(和/英) 小型化 / microstrip patch antenna  
キーワード(8)(和/英) / miniaturization  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平松 正太 / Shota Hiramatsu / ヒラマツ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 脇田 幸典 / Kosuke Wakita / ワキタ コウスケ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ナ ソクジン / Seokjin Na /
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 紗由里 / Sayuri Yokoyama / ヨコヤマ サユリ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 池辺 将之 / Masayuki Ikebe / イケベ マサユキ
第5著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 栄一 / Eiichi Sano /
第6著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-08-01 15:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IST 
資料番号 IST2017-48 
巻番号(vol) 41 
号番号(no) no.25 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数
発行日 2017-07-24 (IST) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会