お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-09-04 15:50
[招待講演]CG領域の動向 ~ SIGGRAPH2017を振り返る ~
中嶋正之ウプサラ大
抄録 (和) 今年で 44 回目となる SIGGRAPH2016 は,7 月30日(日)から 8 月3日(木)まで, ロスアンゼルス(カリフォルニア州)のコンベンションセンターで,例年通り華やかに開催された.SIGGRAPHはACMに属する一つの研究会であり,CG(Computer Graphics)や Interactive技術に関する国際会議であり,CG,VR(Virtual Reality),Art,Image ProcessingやGameに関する最新の試みなどが発表される.本学会における極めて重要な会議である.本会議は,5日間にわたり,並列して多数のイベントが開催されており,全てを聴講することは不可能であるが,今年もその概要を,例年通り報告することにする. 
(英) CG ,Human Interface, Multimedia, Virtual Reality Technology are improved rapidly these days for many kind1s of fields in entertainment like movie, TV and Game and Visualization in Engineering, Science and Art etc. I report SIGGRAPH2017 conference during 30th, July through 3rd, Aug held in Los Angele Convention Center, California.
キーワード (和) コンピュータグラフィックス / インタラクティブ技術 / AR/VR / モバイル / ゲーム / / /  
(英) Computer Graphics / Human Interface / Multimedia / AR/VR / Game / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 28, ME2017-87, pp. 35-42, 2017年9月.
資料番号 ME2017-87 
発行日 2017-08-28 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME IEICE-EMM IEICE-IE IEICE-LOIS IEE-CMN  
開催期間 2017-09-04 - 2017-09-05 
開催地(和) 京都大学 百周年時計台記念館 
開催地(英) Kyoto Univ. (Clock Tower Centennial Hall) 
テーマ(和) マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,一般 
テーマ(英) Multimedia Communication/System, Lifelog Applications, IP Broadcasting/Video Transmission, Media Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2017-09-ME-EMM-IE-LOIS-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CG領域の動向 
サブタイトル(和) SIGGRAPH2017を振り返る 
タイトル(英) Current Topics in Computer Graphics 
サブタイトル(英) Report of SIGGRAPH2017 
キーワード(1)(和/英) コンピュータグラフィックス / Computer Graphics  
キーワード(2)(和/英) インタラクティブ技術 / Human Interface  
キーワード(3)(和/英) AR/VR / Multimedia  
キーワード(4)(和/英) モバイル / AR/VR  
キーワード(5)(和/英) ゲーム / Game  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中嶋 正之 / Masayuki Nakajima / ナカジマ マサユキ
第1著者 所属(和/英) ウプサラ大学 (略称: ウプサラ大)
Uppsala University (略称: Uppsala Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-09-04 15:50:00 
発表時間 60 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2017-87 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.28 
ページ範囲 pp.35-42 
ページ数 ITE-8 
発行日 ITE-ME-2017-08-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会