映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-09-25 09:25
画素並列信号処理3次元構造イメージセンサのA/D変換回路に適したイベントドリブン型相関二重サンプリング回路の開発
後藤正英本田悠葵渡部俊久萩原 啓難波正和井口義則NHK)・更屋拓哉小林正治日暮栄治年吉 洋平本俊郎東大
抄録 (和) 超高精細と高フレームレートとを両立する次世代のイメージセンサを目指して、画素並列信号処理を行う3次元構造イメージセンサの研究を進めている。今回、本デバイスのA/D変換回路における雑音除去を目的とし、画素内で発生するパルス信号を基にして3種類のタイミングの異なるクロック波形を生成するイベントドリブン型の相関二重サンプリング(CDS)回路を設計・試作した。試作デバイスの評価の結果、雑音除去の効果を実証するとともに、120 dBの広いダイナミックレンジにわたりパルス出力周波数が増加する設計通りの光電変換特性を確認し、従来の性能を抜本的に改善する将来のイメージセンサの実現に見通しを得た。 
(英) We report novel event-driven noise reduction circuits with correlated double sampling (CDS) technique for pulse-frequency-modulation (PFM) analog-to-digital converters (ADCs). PFM-ADCs are promising for pixel-parallel 3-D integrated image sensors with excellent imaging performance. The developed ADC with CDS consists of comparators, capacitors, and timing control logic circuits that are designed to generate the triggered clocks to cancel kTC noise in a pixel. We confirmed that the prototype ADC showed noise reduction effects and also an excellent linearity with a wide dynamic range of 120 dB, which indicates the feasibility of high-quality pixel-wise image sensors.
キーワード (和) イメージセンサ / A/D変換回路 / 相関二重サンプリング / 画素 / 3次元集積化 / / /  
(英) Image sensor / A/D converter / Correlated double sampling / Pixel / 3-D Integration / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 32, IST2017-49, pp. 1-4, 2017年9月.
資料番号 IST2017-49 
発行日 2017-09-18 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2017-09-25 - 2017-09-25 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) イメージセンサおよび一般、2017 IISWとVLSIシンポジウムからの発表報告 
テーマ(英) Image Sensor , etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2017-09-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画素並列信号処理3次元構造イメージセンサのA/D変換回路に適したイベントドリブン型相関二重サンプリング回路の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Event-Driven Correlated Double Sampling for A/D Converters in Pixel-Parallel 3-D Integrated CMOS Image Sensors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イメージセンサ / Image sensor  
キーワード(2)(和/英) A/D変換回路 / A/D converter  
キーワード(3)(和/英) 相関二重サンプリング / Correlated double sampling  
キーワード(4)(和/英) 画素 / Pixel  
キーワード(5)(和/英) 3次元集積化 / 3-D Integration  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 正英 / Masahide Goto / ゴトウ マサヒデ
第1著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 悠葵 / Yuki Honda / ホンダ ユウキ
第2著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡部 俊久 / Toshihisa Watabe / ワタベ トシヒサ
第3著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 萩原 啓 / Kei Hagiwara / ハギワラ ケイ
第4著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 難波 正和 / Masakazu Nanba / ナンバ マサカズ
第5著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 井口 義則 / Yoshinori Iguchi / イグチ ヨシノリ
第6著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 更屋 拓哉 / Takuya Saraya / サラヤ タクヤ
第7著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 正治 / Masaharu Kobayashi / コバヤシ マサハル
第8著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 日暮 栄治 / Eiji Higurashi / ヒグラシ エイジ
第9著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 年吉 洋 / Hiroshi Toshiyoshi / トシヨシ ヒロシ
第10著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 平本 俊郎 / Toshiro Hiramoto / ヒラモト トシロウ
第11著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-09-25 09:25:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2017-49 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.32 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2017-09-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会