お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-20 14:25
適応送信制御4×4 TDD-SVD-MIMOシステムの野外伝送実験
光山和彦鵜澤史貴伊藤史人居相直彦NHK
抄録 (和) スーパーハイビジョン(4K・8K)の映像素材を無線伝送できる次世代の1.2 GHz/2.3 GHz帯移動中継用FPU (Field Pick-up Unit)の研究開発を進めている.筆者らは,変動する伝搬路の状況に応じて送信パラメータを適応的に制御する4×4 TDD-SVD-MIMOシステムを提案し,計算機シミュレーションや試作システムを用いた室内実験で伝送特性を評価してきた.今回,NHK技研周辺の市街地で野外実験を実施し,試作システムが100 Mbpsを超える伝送レートを移動環境で達成できる見込みを得たので報告する. 
(英) We are conducting research on the next-generation 1.2-GHz/2.3-GHz-band mobile field pick-up unit(FPU) system that can wirelessly transmit Super Hi-Vision video materials. We have so far proposed the 4×4 TDD-SVD-MIMO system that adaptively controls transmit parameters depending on channel conditions, and evaluated the transmission performance by both computer simulation and indoor measurements that used our prototype system. In this report, we describe an outdoor experiment to test the prototype system in the urban area around NHK technical laboratories. Our results showed that the prototype system could achieve the transmission rate of more than 100 Mbps in mobile environments.
キーワード (和) FPU / SVD-MIMO / TDD / 適応送信制御 / 野外実験 / / /  
(英) FPU / SVD-MIMO / TDD / Adaptive transmission control / Outdoor field trial / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 35, BCT2017-84, pp. 13-16, 2017年10月.
資料番号 BCT2017-84 
発行日 2017-10-13 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2017-10-20 - 2017-10-20 
開催地(和) アピオスペース(会津若松市) 
開催地(英) ApioSpace 
テーマ(和) 移動送受信技術および一般 
テーマ(英) Mobile Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2017-10-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 適応送信制御4×4 TDD-SVD-MIMOシステムの野外伝送実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Outdoor Field Trial of 4x4 TDD-SVD-MIMO System with Adaptive Transmission Control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FPU / FPU  
キーワード(2)(和/英) SVD-MIMO / SVD-MIMO  
キーワード(3)(和/英) TDD / TDD  
キーワード(4)(和/英) 適応送信制御 / Adaptive transmission control  
キーワード(5)(和/英) 野外実験 / Outdoor field trial  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 光山 和彦 / Kazuhiko Mitsuyama / ミツヤマ カズヒコ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鵜澤 史貴 / Fumiki Uzawa / ウザワ フミキ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 史人 / Fumito Ito / イトウ フミト
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 居相 直彦 / Naohiko Iai / イアイ ナオヒコ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-20 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2017-84 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.35 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2017-10-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会