映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-16 10:45
体感ゲーム型コンテンツの移動インタフェースがVR体験に与える影響
松戸剛志東京電機大)・高橋時市郎東京電機大/アストロデザイン
抄録 (和) 注目著しいVRコンテンツ制作の中でも,VR酔いを抑えるコンテンツとして,体感ゲーム型コンテンツが注目されている.しかし,ただ単に用いるだけでは,没入感を阻害するのみとなってしまう.本研究では体感ゲーム型コンテンツにおける移動インタフェースの中でも,体重移動操作と回転操作のインタフェースに着目し,どちらの操作がどのような場面で有効であるかを検証したので,報告する. 
(英) Among remarkable attention VR contents production, the cenesthesic game type contents are attracting attention as content that suppresses VR sickness. However, this is only an obstruction to the feeling of immersion if it is simply used. In this research, we focused on the interface between the weight movement operation and the rotation operation, among the movement interface in the cenesthesic game type content, and verified which operation is effective in what kind of scene is reported.
キーワード (和) VR / VR酔い / 体感ゲーム / 移動インタフェース / / / /  
(英) Virtual Reality / VR sickness / Cenesthesic game / Movement interface / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 42, no. 12, AIT2018-87, pp. 161-164, 2018年3月.
資料番号 AIT2018-87 
発行日 2018-03-09 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2018-03-16 - 2018-03-16 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2018-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 体感ゲーム型コンテンツの移動インタフェースがVR体験に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of movement interface for VR Cenesthesic Game Contents 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VR / Virtual Reality  
キーワード(2)(和/英) VR酔い / VR sickness  
キーワード(3)(和/英) 体感ゲーム / Cenesthesic game  
キーワード(4)(和/英) 移動インタフェース / Movement interface  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松戸 剛志 / Tsuyoshi Matsudo / マツド ツヨシ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 時市郎 / Tokiichiro Takahashi / タカハシ トキイチロウ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学/アストロデザイン (略称: 東京電機大/アストロデザイン)
Tokyo Denki University/AstroDesign (略称: TDU/AstroDesign)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-16 10:45:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2018-87 
巻番号(vol) ITE-42 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.161-164 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2018-03-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会