映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-16 10:45
力学的な力の平衡関係を表示するAR教材の制作
伊藤嘉規東京電機大)・高橋時市郎東京電機大/アストロデザイン
抄録 (和) 中学や高校で学ぶ物理学において,力学の分野を学ぶことは特に重要である.力学の分野で出題される問題は,運動方程式によって解くことができるが,方程式を組み立てるために物体に働く力を見極める必要がある.しかし,物体に働く力は本来目に見えない非常に抽象的な概念であるため,物体に働く力の関係を理解することは中高校生にとって困難である.そこで本研究では,AR(Augmented Reality, 拡張現実)を活用して,物体に働く力を可視化可能なARアプリケーションを開発する.力学を学ぶ中学及び高校生を対象とし,力学における物体に働く力の関係をグラフィカルにAR表示することで,力学分野の学習支援を目指す. 
(英) Learning the field of mechanics is particularly important in physics studying in junior and senior high school. Problems to be presented in the field of mechanics can be solved by the equation of motion, but it is necessary to determine the force acting on the object in order to construct the equation. However, since the force acting on the object is a very abstract concept which is invisible in nature, it is difficult for junior and senior high school students to understand the relationship of the forces acting on the object. Therefore, in this research, we will develop AR application that can visualize the force acting on the object by utilizing AR (Augmented Reality).
キーワード (和) AR / 拡張現実 / 力学 / 可視化 / 働く力 / / /  
(英) AR / Augmented Reality / Mechanics / Visualization / Working Force / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 42, no. 12, AIT2018-88, pp. 165-168, 2018年3月.
資料番号 AIT2018-88 
発行日 2018-03-09 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2018-03-16 - 2018-03-16 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2018-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 力学的な力の平衡関係を表示するAR教材の制作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Teaching Materials to Display Equilibrium Relation of Mechanical Force 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) AR / AR  
キーワード(2)(和/英) 拡張現実 / Augmented Reality  
キーワード(3)(和/英) 力学 / Mechanics  
キーワード(4)(和/英) 可視化 / Visualization  
キーワード(5)(和/英) 働く力 / Working Force  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 嘉規 / Yoshinori Itoh / イトウ ヨシノリ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 時市郎 / Tokiichiro Takahashi / タカハシ トキイチロウ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学/アストロデザイン株式会社 (略称: 東京電機大/アストロデザイン)
Tokyo Denki University/ASTRODESIGN,Inc. (略称: TDU/ASTRODESIGN)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-16 10:45:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2018-88 
巻番号(vol) ITE-42 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.165-168 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2018-03-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会