映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-16 11:45
複数要因を考慮したコンクリート壁に生ずる亀裂の3次元シミュレーション
春口尚輝張 英夏向井信彦都市大
抄録 (和) 本稿では,乾燥収縮とアルカリ骨材反応という複数の亀裂発生要因を考慮することで,コンクリート壁に生ずる亀裂の生成を3次元的にシミュレーションする.コンクリート壁を3次元的にボクセル分割し,各要素を剛体として扱う3次元剛体バネモデル (3D-RBSM: 3 Dimensional Rigid Body Spring Model)を用いてシミュレーションを行う.また,時間経過と共にバネの強度を変更することで亀裂が伸長する様子を表現する.シミュレーションの結果,コンクリート表面に発生した亀裂がコンクリート内部にも拡大していることを確認した. 
(英) In this paper, we propose a 3D simulation of cracks generated on concrete walls by considering multiple factors such as drying shrinkage and alkali-aggregate reaction. The proposed method divides the concrete into small voxels, and voxels are connected with springs. The simulation model is 3D-RBSM (3 Dimensional Rigid Body Spring Model) so that each voxel is not deformed. In addition, cracks grow as time passes by changing the spring strength according to the crack growth. As the result of the simulation, we have confirmed that cracks generated on the concrete wall are expanded into the inside of the concrete.
キーワード (和) 物理シミュレーション / 亀裂発生 / 3次元剛体バネモデル / 乾燥収縮 / アルカリ骨材反応 / / /  
(英) Physical Simulation / Crack Generation / 3D-RBSM / Drying Shrinkage / Alkali-aggregate Reaction / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 42, no. 12, AIT2018-47, pp. 13-16, 2018年3月.
資料番号 AIT2018-47 
発行日 2018-03-09 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2018-03-16 - 2018-03-16 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2018-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数要因を考慮したコンクリート壁に生ずる亀裂の3次元シミュレーション 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 3D Simulation of Cracks Generated on Concrete Walls by Considering Multiple Factors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 物理シミュレーション / Physical Simulation  
キーワード(2)(和/英) 亀裂発生 / Crack Generation  
キーワード(3)(和/英) 3次元剛体バネモデル / 3D-RBSM  
キーワード(4)(和/英) 乾燥収縮 / Drying Shrinkage  
キーワード(5)(和/英) アルカリ骨材反応 / Alkali-aggregate Reaction  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 春口 尚輝 / Naoki Haruguchi / ハルグチ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 英夏 / Youngha Chang / チャン ヨンハ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 向井 信彦 / Nobuhiko Mukai / ムカイ ノブヒコ
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-16 11:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2018-47 
巻番号(vol) ITE-42 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2018-03-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会