お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 17:15
[チュートリアル講演]放送における無線伝送技術
高田政幸NHK
抄録 (和) 主な放送システム,放送局で利用される無線素材伝送システムについて紹介する.デジタル伝送の基礎として,変調や誤り訂正に関して簡単に説明した後,衛星放送,地上放送,無線素材伝送に関して,使用周波数,伝送路の特徴,開発した伝送システム,装置などに関して説明する.それぞれの伝送システムは,使用する周波数,伝送路の特徴,および,伝送システムに要求される要件に応じ,開発される.ハイビジョン,スーパーハイビジョンの放送に向け,大容量,高耐性,高機能なシステムが開発され,そのために使用されている主な無線伝送技術を紹介する. 
(英) Broadcasting systems and wireless contribution links for program production are introduced in this paper. Outline of modulation and error correction for digital transmission was explained as basic knowledge at first. Then concerning satellite broadcasting, terrestrial broadcasting and wireless contribution for program production, assigned frequencies for these services, characteristics of transmission channel, developed transmission system and equipment are explained. Each system is developed according to frequency, transmission channel, system requirements, etc. Broadcasting and transmission systems which have large transmission capacity, strong robustness and high functionality are developing for Hi-Vision and Super Hi-Vision broadcasting. Main technologies for wireless transmission used in these systems are explained.
キーワード (和) デジタル伝送 / 衛星放送 / 地上放送 / 無線素材伝送 / / / /  
(英) Digital transmission / satellite broadcasting / terrestrial broadcasting / wireless contribution link / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 2, BCT2019-9, pp. 35-42, 2019年1月.
資料番号 BCT2019-9 
発行日 2019-01-17 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2019-01-24 - 2019-01-25 
開催地(和) 九州産業大 
開催地(英) Kyushu Sangyo Univ. 
テーマ(和) アンテナ・伝搬、マイクロ波における学生・若手発表、および、一般 
テーマ(英) Students and Young Researcher Session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2019-01-BCT-KYUSHU-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 放送における無線伝送技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wireless transmission technology in broadcasting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタル伝送 / Digital transmission  
キーワード(2)(和/英) 衛星放送 / satellite broadcasting  
キーワード(3)(和/英) 地上放送 / terrestrial broadcasting  
キーワード(4)(和/英) 無線素材伝送 / wireless contribution link  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 政幸 / Masayuki Takada / タカダ マサユキ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 17:15:00 
発表時間 60 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2019-9 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.2 
ページ範囲 pp.35-42 
ページ数 ITE-8 
発行日 ITE-BCT-2019-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会