お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-09 13:30
曖昧映像検索に向けた信号および意味レベルのメタデータを用いた映像分類
板橋龍之介八木伸行東京都市大
抄録 (和) 映像解析技術の進展に伴い,かなりの精度で期待する映像が検索できるようになってきているが,キーワードが明確でない場合の映像検索には,十分対応できていない.このため,曖昧な動機のための映像検索法を検討している.前回,NHKクリエイティブ・ライブラリーから選んだリラックスしたい時に見たい映像と見たくない映像を,信号レベルのメタデータにより分類した結果を報告したが,今回は,意味レベルのメタデータを加味した分類実験を行った.機械学習による分類結果と人手による分類結果の比較分析を行った結果,信号レベルと意味レベルのメタデータを組み合わせた分類が,感覚的要求により有効なアプローチであることが示唆された. 
(英) It is becoming possible to find the expected videos in the internet with considerable accuracy, but the developed technology does not suit to search videos, when keywords are not clear. To solve the problem, the video search method for ambiguous aim is investigated. Previous report described the results of comparative analysis between machine-learning classification with signal-level metadata and manual classification of videos chosen from NHK Creative Library, according to whether to want to watch or not at the time of relaxing. This report describes the result of classification experiment with combination of signal-level and semantic-level metadata. It is found that classification combining signal level and semantic-level metadata is more effective approach to sentimental demands.
キーワード (和) 映像検索 / 曖昧検索 / 映像解析 / 分類 / 機械学習 / 画像特徴 / /  
(英) Video search / Ambiguous search / Video analysis / Classification / Machine learning / Image features / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 4, ME2019-11, pp. 31-34, 2019年2月.
資料番号 ME2019-11 
発行日 2019-02-02 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2019-02-09 - 2019-02-09 
開催地(和) 関東学院大学 
開催地(英) Kanto Gakuin University 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2019-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 曖昧映像検索に向けた信号および意味レベルのメタデータを用いた映像分類 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Video classification using signals and semantic level metadata for ambiguous video search 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像検索 / Video search  
キーワード(2)(和/英) 曖昧検索 / Ambiguous search  
キーワード(3)(和/英) 映像解析 / Video analysis  
キーワード(4)(和/英) 分類 / Classification  
キーワード(5)(和/英) 機械学習 / Machine learning  
キーワード(6)(和/英) 画像特徴 / Image features  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 板橋 龍之介 / Ryunosuke Itabashi / イタバシ リュウノスケ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 伸行 / Nobuyuki Yagi / ヤギ ノブユキ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-09 13:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2019-11 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2019-02-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会