お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-19 16:00
大規模食事記録データと深層学習モデルによる食習慣ベクトル化手法の検討
合田悠治東大)・天野宗佑foo.log Inc.)・山肩洋子相澤清晴東大
抄録 (和) 食習慣に関する検査を行う際,通常は数日分の食事内容から管理栄養士が栄養価の過不足などを判断する.これでは手軽に食事管理を行うことや,食習慣に関する統計的な解析などが難しい.そこで本稿では,数日分の食事内容を統計処理可能な一つの特徴量にするためのオートエンコーダモデルを提案する.また食事記録の特徴への適切な評価手法についても議論し,提案手法が管理栄養士による手付けの結果よりも良い精度を出すことを示した. 
(英) In usual dietary management, dieticians use the food logs to see one’s wellness. However, this method is not handy for ordinary people, and also it becomes the bottleneck of the statistical analysis of diet preference. In this paper, an autoencoder-based method is proposed to process raw food log to one feature which can be handled statistically. Also the appropriate method to evaluate foodlog-feature is discussed. The proposed feature exceeded the scores of dieticians’ in our evaluating method.
キーワード (和) 食事 / 食習慣 / 食事記録 / 深層学習 / autoencoder / / /  
(英) food / diet preference / food records / deep learning / autoencoder / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 5, ME2019-35, pp. 115-120, 2019年2月.
資料番号 ME2019-35 
発行日 2019-02-12 (MMS, HI, ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME IEICE-IE IEICE-ITS MMS HI AIT  
開催期間 2019-02-19 - 2019-02-20 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2019-02-ME-IE-ITS-MMS-HI-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模食事記録データと深層学習モデルによる食習慣ベクトル化手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Vectorizing Diet Preferences based on Large Foodlogging Data and DNN model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 食事 / food  
キーワード(2)(和/英) 食習慣 / diet preference  
キーワード(3)(和/英) 食事記録 / food records  
キーワード(4)(和/英) 深層学習 / deep learning  
キーワード(5)(和/英) autoencoder / autoencoder  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 合田 悠治 / Yuji Goda / ゴウダ ユウジ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 天野 宗佑 / Sosuke Amano / アマノ ソウスケ
第2著者 所属(和/英) foo.log 株式会社 (略称: foo.log Inc.)
foo.log Inc. (略称: foo.log Inc.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山肩 洋子 / Yoko Yamakata / ヤマカタ ヨウコ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 相澤 清晴 / Kiyoharu Aizawa / アイザワ キヨハル
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-19 16:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-MMS2019-13,ITE-HI2019-13,ITE-ME2019-35,ITE-AIT2019-13 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-MMS-2019-02-12,ITE-HI-2019-02-12,ITE-ME-2019-02-12,ITE-AIT-2019-02-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会