お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-20 11:00
トンネル切羽画像を用いた岩盤の穿孔エネルギー推定に関する初期検討
山本健太郎原川良介小川貴弘長谷山美紀北大
抄録 (和) トンネルの施工において,工期の短縮および作業の安全性を確保するために,岩盤の地質状況を把握することが重要とされている.岩盤の地質状況を表す指標として,岩盤の穿孔時に必要なエネルギーである穿孔エネルギーが用いられている.本文では,岩盤の穿孔エネルギー推定の初期検討として, 穿孔エネルギーに着目したトンネル切羽画像のクラス分類を行う手法を提案する.提案手法は,分類対象の近傍に存在する穿孔エネルギーの値と,岩盤の色や割れ目などを表現する画像特徴量を用いて,それぞれ k 近傍法と Support Vector Machine による分類を行い,その結果を選択することで, 穿孔エネルギーに着目したトンネル切羽画像のクラス分類を実現する. 
(英) In tunnel construction, it is important to grasp the geological condition of the rock to shorten the construction period and ensure the safety of work. Drilling energy that is necessary energy for rock drilling is used as an indicator of the geological condition of the rock. In this paper, we propose a classification method of tunnel working face images considering drilling energy as an initial study of drilling energy estimation. The proposed method constructs classifiers based on the k-nearest neighbor method using the value of drilling energy existing in the vicinity of the estimation target and Support Vector Machine using image features that express the rock appearance such as its color and cracks. Then the proposed method realizes classification of tunnel working face images considering drilling energy by integrating the classification results obtained via the constructed classifiers.
キーワード (和) トンネル切羽画像 / 穿孔エネルギー / k近傍法 / Support Vector Machine / / / /  
(英) tunnel working face images / drilling energy / k-nearest neighbor / Support Vector Machine / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 5, ME2019-54, pp. 291-294, 2019年2月.
資料番号 ME2019-54 
発行日 2019-02-12 (MMS, HI, ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME IEICE-IE IEICE-ITS MMS HI AIT  
開催期間 2019-02-19 - 2019-02-20 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2019-02-ME-IE-ITS-MMS-HI-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トンネル切羽画像を用いた岩盤の穿孔エネルギー推定に関する初期検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Note on Estimation of Rock Drilling Energy Using Tunnel Working Face Images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) トンネル切羽画像 / tunnel working face images  
キーワード(2)(和/英) 穿孔エネルギー / drilling energy  
キーワード(3)(和/英) k近傍法 / k-nearest neighbor  
キーワード(4)(和/英) Support Vector Machine / Support Vector Machine  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 健太郎 / Kentaro Yamamoto / ヤマモト ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原川 良介 / Ryosuke Harakawa / ハラカワ リョウスケ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 貴弘 / Takahiro Ogawa / オガワ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷山 美紀 / Miki Haseyama / ハセヤマ ミキ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-20 11:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-MMS2019-32,ITE-HI2019-32,ITE-ME2019-54,ITE-AIT2019-32 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.291-294 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-MMS-2019-02-12,ITE-HI-2019-02-12,ITE-ME-2019-02-12,ITE-AIT-2019-02-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会