映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 14:40
敵対的生成ネットワークを利用した感情豊かな音声の生成
浅倉拓也赤間俊介山本昇志都立産技高専
抄録 (和) 現在,インターネットに接続可能な音声アシスタントデバイスが普及し始めており,見守りや介護などの,人とのコミュニケーションが重要な分野への適用が期待されている.これらのデバイスが今以上に社会に受け入れられるためには,人と同様の感情を持った対話機能が必要不可欠である.そこで我々は生成モデルの一種である敵対的生成ネットワークを利用し,無感情の音声から感情豊かな音声を生成する手法を開発した.本手法では音声の周波数や強弱などの情報を特徴量として抽出し,無感情音声の基本的特定を保ちつつ,感情表現に関係のある特徴を付与できるように工夫した.最終的には生成された音声を用いて,感情表現と音質に対する主観評価を実施した.その結果,本手法を用いることで特定の感情を有した変換が可能であることを確認した. 
(英) A voice assistant device with internet connection has been spread in the world. An efficient use of this device is expected in the communication field such as monitoring and nursing care for elder people. In order to obtain social acceptance for the voice assistant device more than ever, it is necessary to equip the function of intercommunication with emotional behavior similar to human. Therefore, we developed the learning-based method to attach an affective voice to emotionless conversation by using Generative Adversarial Networks (GANs). In this method, we first extracted emotional specifications such as frequency and strength from database. Next, we applied GANs with controlling the attachment of emotional specifications in order to keep the basic property of emotionless conversation. Finally, the subjective evaluation for emotional expression and tone quality was performed by using the generated voice samples. As the result, it is conformed that our method is possible to generate some emotional expression on its conversation.
キーワード (和) 情動 / 音声 / 機械学習 / ニューラルネットワーク / / / /  
(英) Emotion / Voice / Machine Learning / Neural Networks / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 8, HI2019-58, pp. 37-40, 2019年3月.
資料番号 HI2019-58 
発行日 2019-03-01 (HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 3DIT HI  
開催期間 2019-03-08 - 2019-03-08 
開催地(和) 工学院大学新宿キャンパス 
開催地(英) Kogakuin Univ. Tokyo Urban Tech Tower Campus 
テーマ(和) 【3DIT】立体映像、VR/AR映像の人間工学的研究、立体映像技術一般 【HI】視聴覚情報処理、視聴覚技術、ヒューマンインターフェース、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HI 
会議コード 2019-03-3DIT-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 敵対的生成ネットワークを利用した感情豊かな音声の生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Affective Voice Generator by using Generative Adversarial Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情動 / Emotion  
キーワード(2)(和/英) 音声 / Voice  
キーワード(3)(和/英) 機械学習 / Machine Learning  
キーワード(4)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural Networks  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅倉 拓也 / Takuya Asakura / アサクラ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤間 俊介 / Shunsuke Akama / アカマ シュンスケ
第2著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 昇志 / Shoji Yamamoto / ショウジ ヤマモト
第3著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HI 
資料番号 ITE-HI2019-58,ITE-3DIT2019-10 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2019-03-01,ITE-3DIT-2019-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会