映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-12 14:00
ARゲームを想定したサウンドデザインツール開発
米山顕広伊藤彰教三上浩司東京工科大
抄録 (和) 本発表ではARサウンド制作を想定したサウンドデザインツールのデモンストレーションを行う。未来のAR像を描いたアニメ・ゲームのサウンド面からの演出技法分析と、ワークフロー研究を通じて仕様を策定し、Unity2017.3.0とHoloLensを使用し、ARサウンドデザインツールを開発した。 
(英) In this presentation, we demonstrate sound design tool assuming AR sound production. We have developed the AR sound design tool using Unity 2017.3.0 and HoloLens, by designing the specifications through directing technique analysis from the sound aspect of animation · game depicting the AR image of the future and workflow research.
キーワード (和) AR / サウンドデザイン / ゲーム / / / / /  
(英) AR / Sound design / Game / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 9, AIT2019-145, pp. 337-340, 2019年3月.
資料番号  
発行日 2019-03-05 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2019-03-12 - 2019-03-12 
開催地(和) 早稲田大学 西早稲田キャンパス 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2019(Expressive Japan 2019) 
テーマ(英) Expressive Japan 2019 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2019-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ARゲームを想定したサウンドデザインツール開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Sound Design Tool for AR Games 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) AR / AR  
キーワード(2)(和/英) サウンドデザイン / Sound design  
キーワード(3)(和/英) ゲーム / Game  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 米山 顕広 / Akihiro Yoneyama / ヨネヤマ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo Unitynersity of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 彰教 / Akinori Ito / イトウ アキノリ
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo Unitynersity of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三上 浩司 / Koji Mikami / ミカミ コウジ
第3著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo Unitynersity of Technology (略称: TUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-12 14:00:00 
発表時間 135 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2019-145 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.337-340 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2019-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会