映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-12 16:30
「Unreal Engine 4」爆発エフェクトの作り方
趙 嘉立永江孝則東京工芸大
抄録 (和) 本作品は各種なエフェクトをテーマにしたメディア・アート作品である。エフェクトとアニメーションを結合し、視聴者たちに視覚的衝撃力を与えます。爆発エフェクトを例として、爆発エフェクトの構成火の玉、衝撃波、閃光などのパーツから制作過程を順番に説明し、効率的なエフェクトの作り方を説明します。 
(英) This work is This work is a media art work on the theme of various kinds of effects. It combines effects and Animation, giving audiences visual impetus.
Explosion effects as an example, explosion effect structure We explain the production process from parts such as fireball, shockwave, and light, in order, and explain how to create an effective effect.
キーワード (和) インタラクティブCG / パティクルシステム / エフェクト / / / / /  
(英) Interactive CG / Particle Systems / Effects / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 9, AIT2019-91, pp. 161-162, 2019年3月.
資料番号 AIT2019-91 
発行日 2019-03-05 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2019-03-12 - 2019-03-12 
開催地(和) 早稲田大学 西早稲田キャンパス 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2019(Expressive Japan 2019) 
テーマ(英) Expressive Japan 2019 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2019-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 「Unreal Engine 4」爆発エフェクトの作り方 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) "Unreal Engine 4" How to make an explosion effect 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インタラクティブCG / Interactive CG  
キーワード(2)(和/英) パティクルシステム / Particle Systems  
キーワード(3)(和/英) エフェクト / Effects  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 趙 嘉立 / Karitsu Cyou / チョウ カリツ
第1著者 所属(和/英) 東京工芸大学 (略称: 東京工芸大)
Tokyo Polytechnic University (略称: Tokyo Polytechnic Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 永江 孝則 / Takanori Nagae / ナガエ タカノリ
第2著者 所属(和/英) 東京工芸大学 (略称: 東京工芸大)
Tokyo Polytechnic (略称: Tokyo Polytechnic Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-12 16:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2019-91 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.161-162 
ページ数 ITE-2 
発行日 ITE-AIT-2019-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会